最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

2017年4月16日 (日)

配達車から自宅までは注文した人が荷物を運ぶだけでも省力化になるーーロボネコヤマトの記事を読んで思ったこと

ヤマト運輸さんとDeNAさんが藤沢市で自動運転による宅配便配達「ロボネコヤマト」の実証実験を開始した、という記事(CNET JAPANさんの記事をご参照下さい)を読んで思ったんですが、

2タイプの実証実験のうちの、10分刻みで配達時間帯を指定して、自宅以外に会社や駅前などでも荷物を受け取れるという「ロボネコデリバリー」は、
東京23区内でも、山手線外の、中小企業やマンションが多いような場所では有益なサービスだと思います。
自動運転車が無人であるという前提で、注文した人が配達車のところまで行って荷物を受け取る方式になっているようですが、
現状の有人車、スリーター(リヤカーみたいな配達車)での配達でも、建物の外まで注文した人が取りに行くようにするだけでも、配達する方の負担はかなり下がるのではないかと思いました。
無人の自動運転車の場合、注文した人が間違ってとか、わざと他の人が注文している荷物を持って帰ることがないよう、保管ボックス付きの仕様になっていますが、
そうなると積み込める荷物の数が少なくなってしまうと思いますので、
どういう方法がECによる配達数の激増への対応として適切なのか、テストとシミュレーションを繰り返していかなければならないと思います。

2017年4月10日 (月)

左肩がやっと上に上がるようになりました

昨年12月から今年2月の後半まで、左手の手のひらの下の骨がかけ、ヒビが入っていたことはちょくちょくこのブログにも書かせて頂いておりましたが、

実は固定がとれ、骨が治った後もその影響が続いていて、
左手の肩回りの筋力が落ちてしまっていたせいか、
左手が上にうまく上がらず、動かすときに少し痛みを感じるようになっていました。
今日になってやっと、痛みというか違和感はまだ多少あるものの、左手はまっすぐ上に上がるようになったので、
安堵致しました。
一度落ちた筋肉を回復させるのには、時間がかかるものなのですね。
この間の3月は、アマゾンファッションウィークや展示会が沢山開かれている期間中で、ほぼ毎日動き回っていましたが、
足はしっかり動いても実は手の動きが良くなかったので商品の試着などがちょっと辛かったのですが、
これでやっと、ファッションを十二分に楽しめるようになるかと思うと、とても嬉しいです。
これまで荷物も少なめにしていましたが、少しずつ、バッグの中身も増やし、バッグ自体も重さのあるタイプの物も持つようにしていこうと思っています。

2017年3月27日 (月)

無料でECサイトが開設できるサービス「BASE」が独自ドメイン店で常時SSL対応

無料でECサイトが開設できる、ECプラットフォームサービス「BASE」さんが、独自ドメイン店を常時SSL対応にされたとのこと。

ECプラットフォームの「BASE」、独自ドメインショップの常時SSL化に対応ーーWEB担当者フォーラム
セキュリティの問題は重要なんですが、どうしても売り上げを取る=攻めの部分の方にのみ意識が行きがちだと思います。「BASE」さんのユーザーさんの場合、「SSL、それ何ですか?」という感覚の方も多いかと思いますので、プラットフォーム側でしっかり対応して頂けるというのは、朗報ですね。

2017年3月13日 (月)

気象ビジネス推進コンソーシアムが設立

官民が一体となって、「気象ビジネス推進コンソーシアム」が設立されたという報道を目にしました。


発起人名簿の中に、日本アパレル・ファッション産業協会さんのお名前も見えますね。

アパレル業界では、どんな企業さんでも、売り場でも企画の現場でも、昔から気温と売れるアイテムの相関関係を経験的なノウハウとして蓄積してきていると思いますが、

ビッグデータの活用によって、先々の天候気温の予測の精度を高められないかという期待は大きいと思います。

あるいは、個々のお客様の暑さや寒さに対する感じ方・耐性に合った買うべき商品のレコメンド、

天候によって観光旅行の行き先や食事の内容を柔軟に組み替えられる仕組み等々、

今までになかったタイプの売り方・サービスの開発にも期待したいですね。

2017年3月 6日 (月)

「イケア(IKEA)」がECを4月から本格スタート

若いファミリー層から、そして、ビジネスユースとしても人気の「イケア(IKEA)」が、いよいよネット通販をこの4月から本格的にスタートするという報道がありました。

この記事の最後の方を読んだ印象では、「当初は店頭在庫を活用し各店から配達可能な範囲にのみECを展開するが、いずれは愛知県の流通拠点から商品を発送するのか」と推測したくなるのですが、さて、どうなんでしょう。
まだ国内で買えない地域があるとしたら、「本格展開」とは言えないですよね、本当は。
決済手段もまだカード決済一種類、とのことで、クレジットカードを持たない、使いたくないお客様のために、せめて代引き、後払いは導入して欲しいなという気が致します。
日本全国に「イケア」のファンは既に存在するはず。これらのお客様の期待に応えるために、ECには本気を出して取り組んで欲しいなと思います。

2017年2月26日 (日)

LVMH プライズのショートリストに選ばれたKozaburo Akasaka氏って?

先週、LVMH プライズのショートリスト選考者が発表されましたが、

日本から選ばれた3名の中のお一人、「Kozaburo」のKozaburo Akasakaさんって、どんな方なんでしょうか?

私が知らないだけなのかな?興味があります。

台湾のアンガス・チャン氏も選ばれていましたね。若々しくオリジナリティの高いストリートカジュアルの作り手で、世界観と商品に魅力があります。ファイナリストまで進めるかどうか、楽しみですね。

«笹川スポーツ財団のホームページが面白い