最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« Eストアーさんも森孝之先生のファンなのですね(^^) | トップページ | 森孝之講師のセミナー »

2006年7月 5日 (水)

品質管理ってとても大切なんだね

今日は、旧知のS社長のご厚意で、うちのビル内の会議室を借りて下さっていた日本ふとん製造協同組合さんの研修会の一部分を特別に聴講させて頂いた。

染色に関する消費者からのクレームと、品質管理に関する講演だったのだが・・・非常に勉強になりましたm(__)m

このブログの常連読者の皆様は、私自身がセミナーの企画・運営を仕事として行っているということをご存知かと思うが、うちの会社では、繊維の専門知識や品質管理に関するセミナーは全く開催していない。

自分が得手とする領域は、マーチャンダイジングやマーケティング方面で、亀の甲が登場するような、いわゆる化学がらみのことは、うちのビルの12階に入居して下さっている地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターさんにお任せしている。

時々、その産技研さんの施設公開デーなんかに、同所がストックしているクレーム品の数々、その悲惨な姿を見るにつけ、「製造業にとって品質管理はすごく重要だなぁ」と思ってきたのだが・・・。

具体的に今、どういうクレームが増えているのか、また、どのように対処すべきなのか、突っ込んだお話を伺ったのは本当に数年振りだったので、認識を新たに致しました。

気になったことを幾つか皆様にご紹介しよう。

【プロ向けのお話】

1.生地は、アルカリ性に仕上がっていると黄変しやすいので、酸性(PH5.5)に仕上げた方が良い。

2.カチオン系の柔軟剤をなるべく使用しない方が黄変しにくくなる。

ちなみに、カチオン系とは陽イオンのこと。さくら、そんな言葉が世の中にあったということすら、完璧に忘れてしまっておりました(^^;;;;;; その他に、柔軟剤には、アニオン(陰イオン)系、ノニオン(非イオン)系、複合系、シリコーン系などがあるようだ。前述した産技研さんが柔軟剤についても過去に研究なさっておられますので、詳しくお知りになりたい方は直接お問い合わせ下さいませ。

3.ポリウレタン弾性糸は、3~4年で加水分解して劣化してしまう。

4.クレーム対応として重要なのは、商品履歴をつけておくこと。会社として記入フォームを作り、統一フォーマットで記入しておくと、問題が起こった際も検査機関にポイントを押さえた依頼が出来、結果的に検査費用も安く上がる。

【消費者の皆様に気をつけて頂きたいこと】

1.洗濯機に直接洗剤を投入するのはやめましょう(変色の原因となります。最近の洗濯機にはちゃんと洗剤投入口があるので、そこに入れれば大丈夫です)。

2.入浴剤を入れたお風呂の残り湯を使って洗濯すると、カチオン系柔軟剤の場合は化学反応を起こして白い色がピンクに変色する場合があるのでご注意を!

という訳で、ちょっぴり賢くなったさくらでありますが、本当に繊維の世界は奥が深いです。華やかに見えるアパレルやリビング、ホームファッションの世界も、こういう土台があって初めて成り立っているのだ。

一方で、洗濯やクリーニング技術の進化も日進月歩。ホント、苦手な化学の分野にも目配りして、クレームを招かない安定した品質、高い品質目指して日々努力を重ねる必要があるなと痛感致しました。

今日のアパログのエントリはコチラ↓↓↓

阪急百貨店のコスメネット通販『シンジケートショップ』」

« Eストアーさんも森孝之先生のファンなのですね(^^) | トップページ | 森孝之講師のセミナー »

コメント

あれ~こんなとこに載っているとは思いませんでした!でも、お役に立てば何よりです。
&いつもお気遣いをありがとうございます。斉藤

こっそりと書いているつもりでしたが、見つかってしまいました(笑)。

こちらこそ、いつもうちの会場をご愛顧下さり、有難うございますm(__)m
S社長こと、斉藤社長の研究熱心なお姿には、いつも敬服致しております。

今度はゆっくり両国にお茶でも飲みにいらしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/2514206

この記事へのトラックバック一覧です: 品質管理ってとても大切なんだね:

« Eストアーさんも森孝之先生のファンなのですね(^^) | トップページ | 森孝之講師のセミナー »