最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ゼイヴェルがコレットと提携し、携帯のcollette.tvをスタート(H18.8.7WWDジャパン) | トップページ | 街行く人はファッション・マーケティングの宝庫 »

2006年8月 6日 (日)

アパログに(株)もしものドロップシッピング会議について書きました

皆さん、さくらinネットカフェです。

貧乏なのでクーラーを所有していないさくら(^^;; あんまり暑いので、本業をネットカフェの中でやっておりました。こういう時、ソーシャルブックマークは非常に便利ですよね。私は「はてな」さんの「はてなソーシャルブックマーク」を愛用しておりますが。Yahoo!メールやG-mailも然り。

お陰で今日は、仕事がスイスイはかどりました。

ところで、先日このブログに、お誘いの書き込みを頂いた、ネットプライスさんの子会社、(株)もしもさんの「ドロップシッピング会議」に、昨日、参加して参りました。

主催者が劇団ブサイコロジカルさんになっていたので、寸劇でもあるのかと楽しみにしていたのですが、それはなくて、彼らも実際にドロップシッピングで水を売っておられるようで、その体験に基づいた発表が少しございました。

活動資金が少ない自主グループさんやアーティストの皆さんにとっては、ドロップシッピングっていうのはよい仕組みなんだなぁ、と改めて感じましたね。

本文を読みたい方は、こちらをクリックして下さいませ↓↓↓

「(株)もしもの、ドロップシッピング

« ゼイヴェルがコレットと提携し、携帯のcollette.tvをスタート(H18.8.7WWDジャパン) | トップページ | 街行く人はファッション・マーケティングの宝庫 »

コメント

はじめまして。
僕もドロップシッピングセミナー参加しました。
けどもよく理解はできなかったので、やりながら理解してみようと思っています。
ウチもアーティストですので資金稼ぎに生かそうかと。

こんにちは。

ゆういちさんと、ひょっとしたらお会いしたことがあるような気もするんですが・・・???インプロの体験セミナーに参加したことがございますので。

本当にやりたいことがある方はドロップシッピングだけに時間をそんなに費やせないと思いますが、無理しないでぼちぼちやれる仕組みのものに参加すれば、逆に本業にも弾みがついて好循環になるように思います。

御社のインプロ公演が成功することを心からお祈り致しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/2957046

この記事へのトラックバック一覧です: アパログに(株)もしものドロップシッピング会議について書きました:

» ドロップシッピング会議の内容 1 [ドロップシッピングあれこれ]
ドロップシッピング会議(http://ds.blogical.jp/)で話した内容をまとめました。 [続きを読む]

» そろそろ、ドロップシッピングを始めよう [稼ぐネットビジネスはココが違う!]
今月は、アドセンスが絶好調。毎日最高記録を更新している感じである。 その一方で、Amazonなどアフィリエイトの方は、サッパリ。 10月も20日過ぎたというのに、Amazonも楽天も、未だに紹介料が2千円にもなっていない。 これって、えらい困ったことだ。散々商品をアフィリしても、アドセンスの何十分の一しか成果が上がらないなら、労多くして功少なしだ。 この際、ドロップシッピングに挑戦しようか…... [続きを読む]

» ドロップシッピングに関する無料レポート! [とら吉のインターネットビジネス情報局]
先日テレビを見ていたら「ドロップシッピング」で稼いでいる人がいました。基本的にはアフィリエイトと同じなのですが、何が違うのか?ということで、無料レポートを取り寄せました。ドロップシッピングの可能性が書かれているのはこの3つです。◆サルでもわかるドロップシッピング講座◆ドロップシッピング7年間の経験とノウハウお教えします ◆粗利50%のドロップシッピングで儲けるしかし、ドロップシッピングにもリスクが生じます。そのリスクのことが書かれている無料レポートはこの2つです。◆火傷してか...... [続きを読む]

« ゼイヴェルがコレットと提携し、携帯のcollette.tvをスタート(H18.8.7WWDジャパン) | トップページ | 街行く人はファッション・マーケティングの宝庫 »