最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« IMB、10月に上海で第1 回展 | トップページ | 中目黒のBALS STOREで感じたこと »

2006年8月19日 (土)

アパログに、(株)リアルコミュニケーションズさんの「リアルマーケットドロップシッピング」について書きました

皆さ~ん、パソコンからお久し振り、という感じのさくらで~す。

今日、(株)リアルコミュニケーションズさんの新サービス「リアルマーケットドロップシッピング」の説明会に行って参りました。その時の印象を、アパログさんの「両国さくらのネットで☆ファッション☆」の方にまとめましたので、ご覧下さい。

↓↓↓

「(株)リアルコミュニケーションズさんの『リアルマーケットドロップシッピング』」

このサービス、ちょいとネーミングが長くて言いにくいのが気になるんですが。「リアドロ」とか、「リアルDS」って感じに、勝手に短くして呼んじゃいたくなってきますね。

ところで、今日、説明会が始まる前に、スクリーン上に、「写真撮影を行わせて頂きます」云々の文言があったので、あつかましいさくら、「写真を撮ってブログに載せてもいいですか?」と伺ったところ、快くご了解して下さいました。

この写真は、鈴木社長がやおら壇上に駆け上がり質疑応答しておられるお姿。

P1000002_3

しかし、ネットの業界って、消費者、一般の人もプレスも同列に扱って下さるので本当に嬉しい。その方がPRにもなるし、ネガティブな意見がブログに出ていたとしてもそれも自社のサービスを改善するヒントになるということがよくわかっておられるのだ。開かれているなぁ、本当にいいなぁ、と思います。

こうなったら、ファッション業界にもWeb2.0の波を伝播させねば、と決意するさくら、次回のJC(ジャパン・クリエーション)とIFF(インターナショナル・ファッション・フェア)は、ブログジャーナリストとして入場登録をお願いすることに決めました。

幸い、会社のHP&ブログも出来たので、両国さくら、ではなく、本名で申請して認められれば会社のブログにニュースとして掲載したいと思うのだ。アパレル機器メーカーのJUKIさんのjuki magazineさんが記者登録を認められているんだから、半分公的機関の当社だってもちろんOKですよね!主催者の皆様、門戸解放を是非是非ヨロシクお願い申し上げます。

« IMB、10月に上海で第1 回展 | トップページ | 中目黒のBALS STOREで感じたこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/3124854

この記事へのトラックバック一覧です: アパログに、(株)リアルコミュニケーションズさんの「リアルマーケットドロップシッピング」について書きました:

» 「リアルマーケットドロップシッピング」で稼げ! [アフィリエイトで稼ぐ!をやってみよう。]
ドロップシッピングサービスが続々登場する中、「リアルマーケット」を運営する「リアルコミュニケーションズ」もアフィリエイター・個人向けのドロップシッピングサービス「リアルマーケットドロップシッピング」を開始しました。 ... [続きを読む]

« IMB、10月に上海で第1 回展 | トップページ | 中目黒のBALS STOREで感じたこと »