最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« マルキュー系ブランドパワー炸裂、実売向け訴求ではアプ、ジャイロが成功か。ジェットラグドライブとユニバーサルミューズは好発進ーTGC2006A/Wー | トップページ | もう9月 »

2006年9月 4日 (月)

装苑70周年記念「ANNIVERSARY CAKE」展

昨日、TGC(東京ガールズコレクション)を途中で抜け出して、この間ご紹介した、ラフォーレ原宿さんで開催中の、『装苑』70周年を記念したイベントを見て参りました。

ラフォーレさんもちょうどリニューアルしたばっかりで、「トップショップ/トップマン」を筆頭に、「イズリール」「マルコマルカ」「ストライプ・バイ・シアタープロダクツ」など、新規導入店舗で見たいところもいろいろあったのだが、時間がなかったので、メインイベントの「ANNIVERSARY CAKE(アニバーサリー・ケーキ)」展を中心に。

これが、非常に見ごたえがございました。アパレルのデザイナーさんだけでなく、バッグの「エパゴス」さんや、アクセサリーの「Q-Pot(キューポット)」さんなど、服飾雑貨関連のブランドのデザイナーさんから、アートディレクターの野田凪さんみたいな方々まで、『装苑』や文化服装学院さんゆかりのそうそうたるデザイナー、クリエーターの皆さんが、思い思いのイメージで、お誕生日祝いのケーキを作って展示しておられたのだ。

ケーキといっても、もちろん、食べられない素材で出来たアートなんですけどね。

いかにも、そのブランドらしいなぁ、と思えてくるような、ブランドのアイコンをそのまま用いたものから、ちょっとしたユーモアが伺えるもの、非常に技巧的な美的世界を作り上げているものまで、それぞれに個性的であった。本当に、デザイナーさんが楽しんで作られたのだろうな、という様子が伺える。そして、『装苑』への強い愛と、リスペクトも。

いろいろ印象に残る作品はあったんですが、まずは、1階のエントランスを入ってすぐの所に展示されていた、ツモリチサトさんの、写真撮影用のだまし絵パネルを模した作品。前に突き出た足が笑えます。皆さん、顔を穴から覗けて、記念写真を撮っておられましたね。

上層階に上がる途中には、以前『装苑』の表紙になっていた、宇津木えりさんのアルプスの少女ハイジの絵のついたケーキ柄のワンピースも置かれていた。宇津木さんらしい、はじけるような明るい作品。

メイン会場の6Fのラフォーレミュージアム内にあった作品の中では、アトリエ染花さんの、コサージュを束ねてフラワーアレンジメント風に形作ったケーキ。非常に手が込んだ作品である。今回のイベントのポスターになっている青い薔薇が、コサージュとして会場で売られていたんですが、それもアトリエ染花さんの作品のようだった。

さくら一番のお気に入りは、ねずみがケーキをかじりかけて逃げている、という設定の、ジュエリーブランドの「イーエム」さんの作品。これは、良い意味での裏切りがあるというか、ちょっと意表を突かれてクスリと笑える感じで、非常にツボにはまりました。

ところどころにキラキラ光るジルコニアなんかが使ってあって、とても綺麗でしたしね。

アニバーサリーイベント全体は9月10日(日)までのようなんですが、「ANNIVERSARY CAKE」展は7日(木)までなので、ご興味のある方は急いで!手作りが好きな方、ファッションだけでなく、アート好きな方なら、楽しくご覧頂けると思います。

PS.ご参考までに、このイベントについてレポートしておられるブログ、「銀座OL&横浜OL ちょっとリュクスな毎日」をご紹介させて頂きます(リンク&トラックバックさせて頂きました)。

お写真も沢山散りばめられているので、雰囲気がよく出ていますね。

アパログにもブログ連載中↓↓↓

Seesaa(シーサー)のドロップシッピング参入で注目すべき4つのこと

« マルキュー系ブランドパワー炸裂、実売向け訴求ではアプ、ジャイロが成功か。ジェットラグドライブとユニバーサルミューズは好発進ーTGC2006A/Wー | トップページ | もう9月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/3320933

この記事へのトラックバック一覧です: 装苑70周年記念「ANNIVERSARY CAKE」展:

» ツモリチサトキャリー [ブランド Gメン]
ツモリチサトキャリーや小物や財布、バッグなどの品物を主にご紹介しています.ツモリチサトはかわいくて清楚な色使いがとっても人気のあるブランド [続きを読む]

» ツモリチサト(TSUMORI CHISATO)とは [ツモリチサト通販]
ツモリチサトは、デザイナー津森千里が好きなもの、 興味のある事を、自由な発想で素... [続きを読む]

« マルキュー系ブランドパワー炸裂、実売向け訴求ではアプ、ジャイロが成功か。ジェットラグドライブとユニバーサルミューズは好発進ーTGC2006A/Wー | トップページ | もう9月 »