最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 9月の東コレ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、残席僅少です »

2006年9月 8日 (金)

OHYA2007春夏コレクション

さっき会社で残業の合間にこのブログのアクセス数を確認したら、やけに多かった。過激なコメントだと思われたようで、関西ITベンチャーの若き俊英のT村Kさんにご心配をかけてしまったようだが・・・。
事情をご存知ない方には多分そんな風に読めちゃったかもしれないのだが、全然、大丈夫っす(笑)。
さくらがぎゃあぎゃあ言ったところで、馬耳東風、ファッションジャーナリストの皆さんは微動だにしないと思いますよ。例えて言うなら、期末テストの前にお母さんが子供に向かって「勉強しなさい」と怒っても、子供の方は意に介さず好きなゲームか何かに没頭している、そんな感じだろうか。
悲しいかな、同じファッション村の住人、身内みたいなもんだから、「両国さくらはああいうキャラだから」と受け流されてしまうのだ。
T村さんのご指摘通り、この村を改革できるのは、村の住人ではなく外部の人間だ。古い体質が残っているからこそ、経営という観念をきっちり持った人材ならば、ひとり勝ちできる可能性が高い。実際、今、ファッション系ネット通販の業界がそうなりつつあるではないか。
ファッションジャーナリズムの世界でも、同じだと思うんですよね。
ただ、そういう優秀な人材にとってわが業界は魅力ある取材対象であるかどうか。シリコンバレーはある面フェアなルールで動いていると思うが、LVMHやピノープランタングループがフリージャーナリストの取材を積極的に受けるとはとても思えない。商品についてのPRならともかく。わが業界は、マネジメントに興味のある人材にとっては本当にやりにくい、面白みに乏しい業界に見えてしまうのだろう。さくら、早くこの村から脱走したいっす(笑)。といいつつ、うちの会社や地元企業さんのニュースを取り上げてもらうため、今日もヘコヘコ頭を下げるのでありました(笑)。
と、ややブラックなユーモアはさておき、東コレの話題へのアクセスが多かったのは、一般のファッション好きの方なんかも情報を求めて検索エンジンで検索されたからなのだろう。
ユニクロさんのショーなど、一部一般の方向けの催しもあったのだが、デザイナーズブランド、クリエイティビティの高い商品に興味がある方、明日一日だけ、大矢寛朗デザイナーのOHYAのプレゼンテーションが有楽町のTOKIAで開かれるようだ。一澤信三郎帆布、オニツカタイガー、アストロボーイとのコラボと、自身のブランドを見せて下さるようで、かなり見応えがあるのではなかろうか。
さくら、益々仕事が切迫してきているのだが、展示会のハシゴの合間を縫って是非拝見したいと思います。時間は10時から夜八時までです。

« 9月の東コレ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、残席僅少です »

コメント

きょうはうちを没頭したいです。
有楽町まで指摘♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OHYA2007春夏コレクション:

» 激安商品豊富 [激安通販ショップ]
ネット通販関連の記事でしたのでTBしました。よかったらこちらにもTBしてください。 [続きを読む]

« 9月の東コレ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、残席僅少です »