最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« OHYA2007春夏コレクション | トップページ | ネットに東コレ記事を載せる意味 »

2006年9月 9日 (土)

「中国語会話 謝謝」、残席僅少です

久々に、会社を午後10時過ぎに出ることが出来た。真っ直ぐ帰ってブログを書けばよいものを、コンビニに寄って雑誌やマンガを立ち読みしていたら遅くなってしまいました(^^;;

明日も出社するので、早めに休もうと思うんですが、1点だけPRを。

前期末が近づいてきたので、うちの会社の方では恒例通り後期開講のセミナーや催し物の募集をいろいろ行っているんですが、「中国語会話 謝謝」の10月開講コースは、「基礎入門」のクラスも「初級Ⅱ」のクラスも残席僅少となりましたので、ご受講を希望される方は大至急お申込み下さいませ。

詳しくは、コチラのホームページに記してあります。

今回は、うちの講座の中では一番上のレベルに当たる「初級Ⅱ」の方に、過去にそれより下のレベルのクラスの受講歴がない方が2人もお越し下さることになった。頻繁に中国に出張しているので、ある程度は話せるようになっているという方や、他の教室で学んだご経験のある方の場合は、このように、「基礎入門」から始めるのではなくいきなり少し難しいクラスへの編入も可能です。

なお、レッスンのご見学をご希望の方は、来週の火曜日と木曜日で4月開講コースの授業が終わってしまうので、すぐにメールかお電話でご連絡を頂ければと思います。

うちの会社では、中国語会話に関しては世間相場よりは安いがそれなりの受講料設定とさせて頂いているため、FAXやメールDMではなく、しっかりと内容についてのご説明を盛り込んだ紙媒体のDMを作成しお客様に配送している。

10月開講コースのパンフレットには、1期生として最後まで熱心に通って下さったF社のS社長が、非常に素晴らしい講座推薦のレビューを寄せて下さったため、それを読まれた方からの反響もかなりございました。

やはり、お客様の生の声、というのが、一番説得力があるんですよね。本当に有難うございましたm(__)m

アパログにもブログ連載中↓↓↓

ホームページ、『出口ページ』も大事だよ

« OHYA2007春夏コレクション | トップページ | ネットに東コレ記事を載せる意味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/3372192

この記事へのトラックバック一覧です: 「中国語会話 謝謝」、残席僅少です:

« OHYA2007春夏コレクション | トップページ | ネットに東コレ記事を載せる意味 »