最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 「コム・デ・ギャルソン」、日の丸をモチーフにしたコレクションの衝撃 | トップページ | 明日からイタリアへ行ってきます »

2006年10月17日 (火)

お隣(江戸東京博物館)さんが来てるっ!

お昼ごはんを食べに外へ出て、何気なくお隣の江戸博さんこと江戸東京博物館に掲げられた大判の看板に目をやったところ・・・。

やややっ、今度の催し物、10月21日(土)からダブルで始まる催し物は、久々にさくらのツボをぐぐぐっ、と押してくるような企画じゃないですか。

その1:特別展|ボストン美術館所蔵 肉筆浮世絵展「江戸の誘惑

その2:「荒木経惟ー東京人生ー

双方共、下手な前口上は不要の、超強力なラインナップだと思います。今日たぶん、記者会見をなさっておられたようなんですが、早速ネットニュースなんかにもちらほら紹介されていますね。

さくら、正直言って、同じ東京都さんの美術館だと現代美術館さんや写美(写真美術館)さんに行くことの方が圧倒的に多くて、お隣には全然足を運べていなかったんですが(^^;;、今回はお休みの日に出てきてでも、見たいなぁ、と思っております。

PS.アラーキーのお写真を買ってお部屋に飾りたい方、アートのネット通販サイト「@GALLAREY タグボート」内の、タカ・イシイギャラリーさんのコーナーで買えますよん♪

アパログにもブログ連載中↓↓↓

10月29日(日)に、東京で『Drop Shipping Fes.vol.0』が開かれます

« 「コム・デ・ギャルソン」、日の丸をモチーフにしたコレクションの衝撃 | トップページ | 明日からイタリアへ行ってきます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/3832462

この記事へのトラックバック一覧です: お隣(江戸東京博物館)さんが来てるっ!:

» アパレル業界での販売の求人情報! [アパレル業界での販売の求人情報!]
アパレル業界で働くための情報。アパレル業界の基礎知識と役に立つ情報。 [続きを読む]

« 「コム・デ・ギャルソン」、日の丸をモチーフにしたコレクションの衝撃 | トップページ | 明日からイタリアへ行ってきます »