最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« アパログにニワンゴの「ニコニコ動画」β版について書きました | トップページ | アパログにiPhoneの3D modelについて書きました »

2007年1月17日 (水)

AOKI、高級老人ホーム運営に参入(H19.1.16NIKKEI NET)

明日の朝刊各紙もこぞって取り上げるだろうけど、自分へのメモとして忘れないうちに。

(株)AOKIホールディングスさんは、旧社名AOKIインターナショナルさんのこと。紳士服のロードサイド型ショップの全国シェア2位の企業さんだ。

NIKKEI NETさんの記事はコチラ。上場企業さんなので、もちろんニュースリリースも既にネット上にアップされております。

今年1月2日にアップしたポッドキャストの中でも話したんですが、人口減少時代に消費財を扱う業種が売り上げを拡大しようと思えば、今後はビジネスのプラットフォームを拡大する以外ない訳なんですよ。

郊外型紳士服専門店さんのマーケットは、完全に成熟しており、今の時期にAOKIさんが新規事業を開始されるのは、非常に良くわかりますね。

高級老人ホームという業態は、社会的ニーズも高いものだと思いますし。

但し、このような異業種への進出は、一般論から言うと、中小企業さんの場合はまずはあまり考えられない方が良いように思う。本業の競争力を高めることが先決だろう。

AOKIさんの場合、横浜で新規事業を立ち上げられるようで、「地域」に関しては自社の地盤、ファンや取引先の多いエリアを選んでおられる。いわば、商品(サービス)は変わっても顧客は引っ張れる自信があるからだと思うのだ。

商品も顧客も全くゼロから、なんてことは、通常は極めて難しいと思います。

« アパログにニワンゴの「ニコニコ動画」β版について書きました | トップページ | アパログにiPhoneの3D modelについて書きました »