最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 第75回東京レザーフェアに行ってきた | トップページ | アパログに中国発のモバイル検索エンジン「YiCHA(イーチャ)」について書きました »

2007年1月20日 (土)

グウェン・ステファニーが気になる

この間から、グウェン・ステファニーがすごく気になっている。

あちこちで書かれているけれど、彼女の新曲、「グウェン姐さんのねじ巻き行進曲。」って、タイトルが凄いね。確かに、原題の「Wind It Up」は、「ねじを巻く」と意訳できないことはないと思うのだが・・・。これ、考えた人はエライ!

お母さんになって益々ノリに乗ってきた、という感のあるグウェン。マドンナが、「私のスタイルの真似じゃないの?」と怒っているという報道もあった。でも、裏を返すと、それはグウェンが、歌とダンスがうまくてセクシーでなおかつファッショナブルなポップスターとして、マドンナの嫉妬を買う程成功を収めつつあるという証左なのだ。

皆さん試しにGoogleでGwen Stefaniと入力してイメージ検索をかけてみて下さい。彼女の写真が大量に出てきますが、スタイルは良いし、表情も豊かで、ファッションフォトグラフのような強いイメージを体現している。本当に「絵」になる人だと思います。

そのグウェン・ステファニーが手掛ける「L.A.M.B」は、アメリカの芸能人発のブランドの中では勝ち組に入っているようだ。ちょっと前にWWDジャパンさんにも出てましたよね。

ネットで検索をかけても、出てくる商品のデザインは確かにかなりお洒落で、完成度が高い。ヒップホップ系のストリートカジュアルにセクシーでグラマラスな雰囲気がmixされていて、通にも評価されるだろうし、彼女に憧れ感を持っている若い女の子達にも支持されるだろうなという気がする。こちらのshopbop.comさんやNordstoromさんのサイトを見て頂きたいんですが、特にスニーカーはかっこいいですね。欲し~い。

昨年12月には、新しく香水も発売することを発表。以前も書いたことがあるが、欧米でブランドビジネスのラインナップに香水を加えるのは常道で、安定的な売り上げが見込みやすいアイテムなのだ。本業はあくまでもミュージシャンなんだろうけど、サイドビジネスのファッションの方でも着々と布石を打っていきますね。

Googleのイメージ検索では、彼女のこんな似顔絵も発見。ちょっと誇張的だけど、確かに、似てます(^^)。

« 第75回東京レザーフェアに行ってきた | トップページ | アパログに中国発のモバイル検索エンジン「YiCHA(イーチャ)」について書きました »