最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 元気回復しました | トップページ | 商業界『ファッション販売』5月号に記事を書かせて頂きました »

2007年3月27日 (火)

S社長行きつけの穴場=正解は滝野川の「高木」さんでした

週明けから、病み上がりのせいか、両肩にどっと疲れを感じつつ・・・自宅に帰ったら、WWDジャパンさんが届いていた。9月7日から「WWDビューティ」が創刊されるんですね!

忽ち疲れがふっとんだ。これは、メチャメチャ楽しみですね。私はコスメにお金をかける方ではないのだが、ビジネスとしての化粧品業界はアパレル以上にロジカルで非常に面白いと思っている。

日本のレディスコスメの分野に関して言うと、最近は売り上げ的にはちょっと頭打ち気味で、業界紙の創刊は遅すぎたぐらいだと思うのだが・・・。とはいえ、この世界は大口の広告出稿が期待できる企業さんの数が多いし、読者として想定される美容部員、化粧品会社の本社やジャパン社の方々も勉強熱心だと思う。

良き広告主、良き読者に恵まれる媒体は、きっと質の良いものになるのではないだろうか。「WWDビューティ」さんも、是非駅売りも行って欲しいですね。毎号は無理だが、興味のあるテーマの時だけでも、買い求めたいですので。是非是非ご検討宜しくお願い致します。

さてさて、本日の本題。先週20日(火)の未明に、「S社長行きつけの穴場」という、伏せ字だらけの怪しげなエントリをアップしたのですが、S社長こと布団メーカー・カメックスの斉藤社長のお許しが出まして、久米繊維工業(株)の久米社長が、叙情溢れるテキストを認められました。

斉藤社長が私達をご招待下さった場所は、北区滝野川のやきとんのお店「高木」さんでした。

久米社長のブログの写真の通り、古き良き時代の東京を彷彿とさせるたたずまいでした。そして、焼き鳥と同じようなたれで食べる豚肉=「やきとん」も、お酒のアテにはぴったりで、非常においしかったです(^^)

そして何より、皆様との楽しい会話。久々にリラックス出来たひとときでした。

斉藤社長、ありがとうございましたm(__)m

« 元気回復しました | トップページ | 商業界『ファッション販売』5月号に記事を書かせて頂きました »

コメント

くめさんのブログに写真紹介がありますね。
良い雰囲気のお店ですね!
店名にも親近感がわきます。

keyさん!

くめ社長のブログ、特に店内のお写真は、お店の特徴を非常によくとらえています。

ほんと、おっちゃんたちが通うお店、という感じでした。

店名をみて、私もkeyさんのこと、思い出しちゃいました(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/5828614

この記事へのトラックバック一覧です: S社長行きつけの穴場=正解は滝野川の「高木」さんでした:

» フォクシー*マニア [フォクシー*マニア]
憧れのフォクシー(FOXEY)についてのブログです。よろしければお越しくださいm(_ _)m [続きを読む]

» アスタキサンチン 化粧品 [アスタキサンチン 効果]
アスタキサンチンに関する情報をお届けします! [続きを読む]

» テンセルナイロンベスト (ベスト) [はいびすかす]
テンセルナイロンベスト (ベスト) 4179から5229円(税込)を≪52から61%OFF≫ 価 格1990円 縦に切り替えの入ったデザインベストで、すっきりとした印象を演出します。【テンセル】ソフトな肌ざわりと杢感が愛され続ける理由。ストレッチ性も豊かで、着心地の良さは言うまでもなく、親しみやすさは抜群です。 [続きを読む]

« 元気回復しました | トップページ | 商業界『ファッション販売』5月号に記事を書かせて頂きました »