最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 中国語会話、あとお一人様で・・・ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、2クラス共満席になりました »

2007年4月 4日 (水)

イオン、独自電子マネー「WAON(ワオン)」を全国2万3000店舗に展開へ(H19.4.3IT Pro他)

昨日のニュースで恐縮ですが・・・。

私は、IYさんが着手したことに遅れはとらないんじゃないかと思っていたんですが、やっぱ、イオンさんはさくらの予想通りの行動に出ましたね。

「WAON(ワオン)」・・・イオンを連想させる響きである。ネーミングに関しては、セブン&アイの「nanaco(ナナコ)」と互角の勝負、といった感じだろうか。

リーダ/ライターは、既に導入が始まっている「スイカ」や「iD」用の共用のものに更に機能を付加するようだから、少し前のようにまた個別のリーダ/ライターを入れるというやり方よりは、コストも抑えられるのではないかという気がする(とはいえ、設備投資の額はかなり大きい筈。セキュリティ面を心配される方もいらっしゃるだろうし、この辺を、ジャーナリストの方にはもっと突っ込んでほしいですね)。

先日、都内の私鉄を通勤に利用している知人が、「PASMO(パスモ)って、本当に速いね。小さな駅で、今まで朝改札が込み合うと10分に1本しかこない普通電車に乗れないんじゃないかと心配だったのが、タッチするだけなのでスムーズに通れる。みんなが使うようになればもっと速く通過できるようになるんだろうね」としみじみ話していた。

セブン&アイさんは、特にコンビニ(セブンイレブン)でその効果=混雑時の行列緩和を狙っている由、以前ネットニュースで見た記憶がある。

店舗での混雑緩和は、即売り上げ増につながる。その効果は、「Suica(スイカ)」が利用できるJRの駅のキヨスクで既に現れているように思う。

さくらは週に3回、駅で日経MJを買っているんだけれど、最近40代、50代の男性でも「スイカ」で買っているお客様、明らかに増えてきてますよ。

これが更に普及してくると、既にそういう話も金融筋の専門家からは出ているようだが、市中への小銭(特に1円玉など)の流通量は益々減ってくることになりますね。

おサイフケータイの稼動数が3,000万台を突破したという記事も今日出ていたけれど、間違いなく今年後半から来年にかけては、電子マネーの普及(その後は、場合によっては統合)と、機能を活用した新しい金融やリテイル、モバイル関連のサービスの話題が連発されてくるだろうと思う。

もう1点、別の角度から流通業が自前の電子マネーを持つことの意味について考えてみたい。

先日タクシーに乗り、さくらがおサイフケータイ機能=DCMXを使おうとしたところ、運転手さんが顔色を変えて「頼むから止めてくれませんか」と言い出した。

何でも、手数料8%は、ドライバーが負担しなければならず、その分だけ実質売り上げが目減りするので、お客さんにその事情を話してなるべく現金払いにしてもらうようにしているのだとか。

恐らく、他社電子マネーの端末を置いてある小売店さんも、同様の負担を強いられているのではないと推察できる。

そういうことを考えると、「やはり、金融業は自前でやらないとうまみは出ない」という結論に、当然なってくるだろう。

新聞を取っておくのを忘れたのでちょっとあいまいな記述になって申し訳ないのだが、先日日経MJさんにアメリカの大手DS(ディスカウントストア)の金融業に関する記事が掲載されていた。ご承知の通り、アメリカではガリバー企業のウォルマートが金融業を営むことは禁止されている。そのため、ウォルマートが銀行に支払っているクレジットカードの手数料は、巨額の金額になっているーーという趣旨の記事だった。

日本の場合、彼の国と違って、量販店業界はセブン&アイ・ホールディングスさんとイオングループさんの2強が互角に競り合っている。

これ、私は非常に良いことだと思うんですよ。良い意味での健全な競争がなければ、消費者のためにならないと思うので。

私の知人も話していたのだが、セブン&アイさんとイオンさんのバトル、次はセブン&アイさんの西武百貨店買収に対抗して、イオンさんが某百貨店さんに触手を伸ばすのでは、なんてあらぬ予想をする向きも・・・。このようなことを根拠もなく語るべきではないと思うが、決してあってもおかしくはない話だろう。

« 中国語会話、あとお一人様で・・・ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、2クラス共満席になりました »

コメント

こんばんは。
伊藤製作所の伊藤です。

西武ってセブン&アイに買収されてたんですね。(今さら!?)

ウチの地元(愛知県岡崎市)には
イオンと西武がくっついたショッピングセンターがあって
すごい便利なんですけど。

そうやって見ると、不思議なショッピングセンターなんですね~。

伊藤さん、こんにちは。

昔の西武百貨店さんは、関西でもそうですかかなり郊外にも出店しておられた時期がありましたので・・・。

ホント、時代が変われば状況も変わる、という良い例かも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/5975140

この記事へのトラックバック一覧です: イオン、独自電子マネー「WAON(ワオン)」を全国2万3000店舗に展開へ(H19.4.3IT Pro他):

» WAON ワオン [WAON ワオン]
イオングループが発表した新しい電子マネーである WAON(ワオン)って何だ? [続きを読む]

» モバイルスイカ [モバイルスイカ徹底検証]
モバイルスイカを徹底検証してみました。その結果はいかに!? [続きを読む]

» dcmxのブランディング [DCMX]
dcmxやdcmx miniを一言で言うなら、それは次世代のケータイクレジット サービスです。何たって、dcmxは、ケータイをかざすだけで買い物やキャッシングができるのですから。つまり、dcmxやdcmx miniならおサイフ ケータイにクレジットカード機能が搭載されたケータイクレジットになっているので、サイフからお金を出し入れするわずらわしさや、サインをする必要もなく、きわめてスマートに買い物をすることができます。このdcmxやdcmx miniのケータイクレジットを手に入...... [続きを読む]

» pasmo [pasmo]
pasmoカードは1枚に、バス、タクシー、電車、定期券、クレジットカード機能がついたマルチカード。そんなpasmoカードの情報をお届けします! [続きを読む]

« 中国語会話、あとお一人様で・・・ | トップページ | 「中国語会話 謝謝」、2クラス共満席になりました »