最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 中成功、小さな成功に学べ | トップページ | 今が旬のファッション・キーワードって? »

2007年5月11日 (金)

ロシアン・バロック

今日、ジャパン・クリエーションを見に行ったのだが、学生さんや若手の業界人をインスパイアする目的で設けられた新しい企画「【産産学学】JAPAN Ten-Promotion 匠の技:テキスタイル&プリントクリエーションの軌跡」が面白かった。

展示されていたテーマの1つ、「ロシアン・バロック(Russian Baroque)」が気になったので、Googleで「Russian Baroque  textile」という2語で英語でイメージ検索をかけてみたら、116,000枚も画像がヒットしました。

この画像がまた、相当に面白いものが多いんですよね。せっかくなので、ちょこっとだけご紹介を。

少し複雑な幾何学柄。今日のJC会場にも、そういうプリントが見られた。↓↓↓

http://www.netministry.com/clientfiles/61591/Untitled-1111.jpg

こちらも、幾何学柄っぽいが、刺繍か?↓↓↓

http://www.upenn.edu/almanac/v43/n13/rugs.gif

ロシアン・バロックの特徴の1つは刺繍やレース使いらしい。↓↓↓

http://www.costumes.org/history/camerongallery/cameron26.JPG

猫のタロットカード。耳が大きくて顔が細長い白猫は猫っぽくない。皆さん、大人顔のねこさん達↓↓↓

http://baba-store.com/mm5/graphics/00000001/BBCatsGoldpreorder.jpg

教会の天蓋。絵画も、明らかにルネサンス期のものとは雰囲気が違う。↓↓↓

http://www.wga.hu/art/m/mignard/pierre/v_grace.jpg

この絵画は、ロシアン・バロックではなくて、厳密に言うとクロアチアン・バロックらしい。ちょっとアジアの匂いがするような気がする。写実的な感じもあり。↓↓↓

http://www.croatianhistory.net/gif/ranger.jpg

なお、JCですが、今日の記者会見で、今後はJFW(Japan Fashion Week)の一環として開催していく旨、発表があったとのことです。明日付けの業界紙さんにも掲載されるでしょうが、JCブログ上で既に発表されておりますので、ご覧下さい。

« 中成功、小さな成功に学べ | トップページ | 今が旬のファッション・キーワードって? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/6376226

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアン・バロック:

« 中成功、小さな成功に学べ | トップページ | 今が旬のファッション・キーワードって? »