最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 服を超えた服、フセイン・チャラヤンの放つ圧倒的なクリエイティビティーSPACE FOR YOUR FUTUREー | トップページ | 海外の人気ブログ「The Sartorialist」にインコントロ・赤峰社長が登場 »

2008年1月16日 (水)

【書評】林信行著『iPHONEショックーケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり』

通常、この種の本の書評は、アパログの「両国さくらのネットで☆ファッション☆」の方で取り上げることにしているのだが、

ネットやモバイルの専門家の方々以上に、ファッションの分野でデザイン、企画、生産、マーケティング等々に携わっておられる皆様にこそ、むしろこの本は読んで頂きたいなと思ったので、敢えてこちらのブログの方に備忘録を記すことにした。

私は熱狂的なアップル信者でも何でもないのだが、昨年iPHONEが登場したというニュースを見て、大きな衝撃を受けた。

この本の著者・林氏が日経BPさんのサイトに書いておられた記事も読ませて頂いていたのだが、今回、本を読み、改めて、その設計思想の深さを痛感した次第である。

iPHONEの凄さが、タッチパネルに代表されるようなユーザーインターフェイス、表面的なデザインのみにあるのではない、ということを、林氏は強調しておられる。

初めからパソコンユーザーのみを対象としたケータイ電話であること、iTUNESとの連携を意識した音楽ケータイであること、世界シェアの1%を目指すということが、ノキアやサムスン、モトローラなどと違い、「1品番のみ」での1%であるということにより、高い生産性をキープできるということ、敢えて古い世代=2.5世代のGSM+EDGEという規格を採用し、グローバルな普及を狙っていること、サプライズを意識した情報発信と、まるでファッションのラグジュアリーブランドのような一等地への直営店出店戦略。

何よりも驚かされるのは、アップルと契約した携帯電話会社(キャリア)は、同社に上納金を支払っている、ということ!従来のキャリアと端末メーカーとの力関係を完全に逆転させているのだ。

これらの全ての要素が、iPHONEのファンを獲得し、ブランド価値を高め、端末を売った後も収益を得て企業を安定的に運営出来る仕組みとして、バラバラにではなく、トータルで「デザイン」されているというところに、アップルの凄さがある。

デバイスを、デバイス単体だけを取り出してデザインするのではなく、インターネットや通話という通信と一体のものとしてとらえること、ビジネスを自社完結のものではなく、生産から販売までのトータルのサプライチェーンの中で消費者と自社に有利になるよう組み立てていくこと。本当に必要な機能は何かを見極め、絞り込みを行い、使い勝手がよく、使い心地が良く、使っていて「楽しい」と思える遊び心のあるデザインに昇華させること・・・。

ここに、現代のデザインに求められる全ての要素が凝縮されている。まさに、ビジネススクールの教科書的な事例であると言ってもよいのではなかろうか。

同書の第3部「日本メーカーはなぜiPHONEを作れなかったのか」というパートに、著者の日本の業界に対する哀切な思いが滲み出ている。ケータイの業界固有の問題点というのもあるが、日本の他産業にも共通する「弱み」を読み取ることが出来る。

日本では、ソフトバンクモバイルさんとドコモさんがiPHONE獲得に熱心なようなんですが、どうなるんでしょうか?発売されたら、もちろん私も使ってみるつもりでおります。

iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり Book iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり

著者:林 信行
販売元:日経BP社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 服を超えた服、フセイン・チャラヤンの放つ圧倒的なクリエイティビティーSPACE FOR YOUR FUTUREー | トップページ | 海外の人気ブログ「The Sartorialist」にインコントロ・赤峰社長が登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/9907969

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】林信行著『iPHONEショックーケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり』:

« 服を超えた服、フセイン・チャラヤンの放つ圧倒的なクリエイティビティーSPACE FOR YOUR FUTUREー | トップページ | 海外の人気ブログ「The Sartorialist」にインコントロ・赤峰社長が登場 »