最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« リプトン×ピエール・エルメのマカロンストラップ | トップページ | ヨガ・ネタ2題ー『ヨガ・ジャーナル日本版』創刊と、「イージーヨガ」のキティポージングドールー »

2008年3月21日 (金)

『sesame(セサミ)』去って『nina's(ニナーズ)』来る

今月、セブン・イレブンさんの店頭で急に祥伝社の『nina's(ニナーズ)』の取扱い冊数が増えたのは、『sesame(セサミ)』4月で休刊になってしまうのが関係しているんじゃないかな。

『nina's』と『sesame』を比較してみて、もちろん2005年冬に立ち上がったばかりの『nina's』の方がビジュアルが綺麗だとか、スタイリングが今風だとかって違いもあるんだけれど・・・。

決定的な差は、主役が、「子供」から、「母であるワタシ」にスライドしてるってこと!

「母になってもCute&Cool」ってキャッチコピーは、ほんと、時代の空気をシャープに捉えていますよね。正直、シングルやディンクスの人は『sesame』読もうとは思わないだろうけど、『nina's』は子供がいない人でも違和感なく入っていける感じがしますからね。

この、独身時代と地続きな感じ、この気分が押さえられていないと、ファッション業界では価格帯の高低を問わず30代の感度の高い客層は取れないように私は思いますね。

『nina's』の後ろの方のページに、やまだないとさんのマンガが載っているところが、『zipper(ジッパー)』のお姉さん誌っぽくてGoodです(さくら的には、南Q太さんカモーン、というのもあるんですが、南さんの作品ではハッピーなファミリーが読むにはちょっとイタイ感じになっちゃうかな)。

« リプトン×ピエール・エルメのマカロンストラップ | トップページ | ヨガ・ネタ2題ー『ヨガ・ジャーナル日本版』創刊と、「イージーヨガ」のキティポージングドールー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/11626303

この記事へのトラックバック一覧です: 『sesame(セサミ)』去って『nina's(ニナーズ)』来る:

» セサミ適当サイト集 [セサミ厳選サイト一覧]
セサミのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

« リプトン×ピエール・エルメのマカロンストラップ | トップページ | ヨガ・ネタ2題ー『ヨガ・ジャーナル日本版』創刊と、「イージーヨガ」のキティポージングドールー »