最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« バレンシアガ(Balenciaga)のカプセルコレクション・ブラックドレス | トップページ | 続・浴衣(ゆかた)ー安易な芸能人ブランドに喝!ー »

2008年7月27日 (日)

浴衣(ゆかた)のこの価格差!

コチラと、コチラのお店の浴衣(ゆかた)のプライスの差を見られて、皆さんどう思われます?

「ユニクロさんで浴衣を売る(買う)なんて、許せない」と思っておられる方も、業界の皆さんの中には多いと思いますし、私自身も浴衣の素材や柄、そして帯との合わせ方などには非常に拘りがある方なので自分自身は絶対に買うことはないと思うんですが・・・。

とにかく、この「価格の圧倒的な安さ」、そして、「家の近所にあって、思い立った時にすぐに買える(要するに、ネットやケータイより速い!)」、この2点の優位性だけでも、「ユニクロで浴衣」という商売は、それなりには成り立ち得るんだ、ということがわかると思います。

庶民が困った時の駆け込み寺は、今や量販店さんじゃなくて、完全にユニクロさんなんですよね。今年みたいに、ヤングの浴衣トレンドもギャル・テイストから古典的な柄に回帰してきていると、益々ユニクロさんのサバっぽさ(コンサバっぽさ)が、旬な感じにすら思えてきます。

« バレンシアガ(Balenciaga)のカプセルコレクション・ブラックドレス | トップページ | 続・浴衣(ゆかた)ー安易な芸能人ブランドに喝!ー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/22590218

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣(ゆかた)のこの価格差!:

« バレンシアガ(Balenciaga)のカプセルコレクション・ブラックドレス | トップページ | 続・浴衣(ゆかた)ー安易な芸能人ブランドに喝!ー »