最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 川久保流“カワイイ”を表現ー素材、色には手を加えず、デザインに徹した「LOUIS VUITTON at COMME de GARSON」のバッグー | トップページ | 野田凪さんの死を心よりお悔やみ申し上げます »

2008年9月23日 (火)

マイ・スタルク・アイズ(My Stark Eyes)

20日の土曜日に、1週間前に注文していた「アラン・ミクリ」の「スタルク・アイズ(Stark Eyes)」を眼鏡屋さんに取りに行って参りました。

マイ・スタルク・アイズはこんな感じ↓↓↓

200929glass3

眼鏡屋さん(横浜の金明堂さん)が商品を渡して下さる時に、「世の中明るくなったでしょ?」とおっしゃっておられたのだが、眼鏡をかけ始めて数日、まさに「その通り」。もう、あらゆるものがよく見えて異常に快適です♪~~明らかに、作業効率が上がりました。

問題点は、夕方になると鼻の頭がちょっと疲れてくるのと、あまりにも近くのものもよく見えすぎるため、今まで気づかなかった自分の顔の小じわやしみがはっきりとわかりすぎて、急激に老けてしまったような気がするのがタマにキズなだけであろうか。

暫くは、自称「女教師さくら」(笑)風の、偏差値高め女子、もといオバサンのこのスタイルで行きます。

2本目は、「エミリオ・プッチ」でポップな感じ、もしくは、「シャネル」で貴婦人風を狙ってます(笑)。

« 川久保流“カワイイ”を表現ー素材、色には手を加えず、デザインに徹した「LOUIS VUITTON at COMME de GARSON」のバッグー | トップページ | 野田凪さんの死を心よりお悔やみ申し上げます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/23944550

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・スタルク・アイズ(My Stark Eyes):

« 川久保流“カワイイ”を表現ー素材、色には手を加えず、デザインに徹した「LOUIS VUITTON at COMME de GARSON」のバッグー | トップページ | 野田凪さんの死を心よりお悔やみ申し上げます »