最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ジャパン・クリエーション(JC)2009A/Wよもやま話 | トップページ | JIAM、次回もシンガポールでー最先端の情報発信し商売にー(H20.10.17センイ・ジヤァナル他) »

2008年10月18日 (土)

マニコレトウキョウとジャーニー

皆さ~ん、昨日はまたまたブログをサボってしまってすみません。どうしても本業ありき、なので、ご勘弁願いたいと思います。

ということで、昨日の出来事プレイバーック、という感じで、書いてみたいと思うのだが・・・。

昨日はミーティングの後、岡山時代にお世話になっていたある方のご厚意で、某大手さんの単独展→マニコレトウキョウ@渋谷スタースペース→メンズの合同展ジャーニー@恵比寿イーストギャラリーと駆け足で回って、夜両国に戻る、という一日であった。

マニコレさんは、今回で6回目。年2回のペースでの開催だから、まだ3年しか経っていないのだが、短期間で消えていく合同展示会が多い中、3年で業界内でのポジションをしっかり確立され、いい展示会になってきたな、という気がする。

スタースペースは渋谷のアーバンリサーチさんが入っているビルの上で、場所がいいですしね。アクセサリーのブランドの集積が充実しており、roomsさんに比べてフレッシュなクリエーターが多い印象がある。

最近は、帽子を手掛けられる方も増えてきて、ちょっと競合が厳しくなってきた感じがありますね。

ジャーニーの方は、今回が9回目の開催。うちの会社の展示会と重なっていない時は必ず拝見させて頂いているのだが、今回は前回展に比べて出展者のレベルがアップしたな、と思って主催者の仲さんに伺ってみると、やはり商談はしっかり行われていたとか。

こういう厳しいご時世だが、始めからバイイングの目的を持った方が来場しており、それに対して質の良い商品を見せていけば堅調に売れていく、ということなのだ。

メンズという、絞り込んだテーマの展示会だから、ということも大きいのだと思う。不況になろうが、消費者の全てがユニクロさんとか郊外型のお店に向かう訳ではなく、セレクトショップでもやはりモノは売れているのだ。

出展者の方からも、具体的な商品の話になった折に、「前回見て頂いたコートが初回納品分はほぼ店頭で完売になった」とか、別の出展者の方から、「自社の主力品番のスーツがこの秋某人気セレクトショップでもう2回転完売している」、これまた別の方だが「産地企業の2次起業だが既に有名百貨店の店頭に入っている」など、悪くない話を沢山聞くことが出来た。

非常に厳しい時代になってきたことによって、軽いノリでの起業というのがなくなり、プロ意識が高く、商品力の高い商品を市場に供給できるクリエーターや企業のみが残っていくようになったのは、ある意味でいいことなのかもしれない。

それともう一つ、マニコレトウキョウさんの方でもジャーニーさんの方でも、若手のクリエーターの方から、「お店の方も非常に厳しい状況にあるというのが、自分で起業してみてお取引を進めていく中でとてもよくわかるようになった。だから、一緒になって店頭を盛り上げる、消費を喚起するようなことを考えていきたい」というお声を幾つも聞いたのが印象的だった。

大型のSPA企業には出来ないこと、そういうものづくりやサービス、そしてもっと広くいうと、街づくりや社会貢献活動などの動きが出てきたらいいですよね。日本の未来は捨てたもんじゃないというか、展示会を回っていて非常に勇気付けられる気がしました。

おまけの写真:マニコレトウキョウさんでバイヤーと非バイヤーを区別するために入り口で配られたネックレス。ストラップの色で区別がつくようになっていた。

「6」は、第6回目を意味していたんでしょうが、ルル・フロストのルームナンバーシリーズを彷彿とさせる感じで、いい感じのネックレスでしたね。

来場者はそのままこのネックレスを持ち帰ることが出来ました。なかなかイケているので、ストラップだけ変えて、何かに使おうと思っております。

201017manicolle

« ジャパン・クリエーション(JC)2009A/Wよもやま話 | トップページ | JIAM、次回もシンガポールでー最先端の情報発信し商売にー(H20.10.17センイ・ジヤァナル他) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/24592654

この記事へのトラックバック一覧です: マニコレトウキョウとジャーニー:

« ジャパン・クリエーション(JC)2009A/Wよもやま話 | トップページ | JIAM、次回もシンガポールでー最先端の情報発信し商売にー(H20.10.17センイ・ジヤァナル他) »