最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 飲み飲み2008 | トップページ | 「コケット(Coquette)」のクラッチバッグ »

2008年12月16日 (火)

「トランスコンチネンツ」2月に新生1号店ーポイントが商標権取得ー(H20.12.16繊研新聞他)

1つ下に内輪の飲みネタも記しておりますが、本日の本題はコチラということで・・・。

以前は通販のイマージュ・ホールディングスさん系列のT・Cターミナルの傘下にあった「トランスコンチネンツ」の商標権を、ポイントさんが取得されたそうです(T・Cターミナル解散の記事、nissen mediaでどうぞ↓↓↓)

イマージュHD、トランスコンチネンツ解散へー日本繊維新聞nissen media


新生トラコンの1号店は、ラゾーナ川崎内に来年2月オープンの予定だとのこと。

nissen mediaの記事を読んで思い出したんですが、トラコンはイマージュ・ホールディングスが経営権を取得する前は、キアコン(現・リヴァンプ)傘下にあったんですよね。あちこち転々としていたんですね・・・。

こういういいショップブランドがなくなるのは残念だと思っていたので、本当に良かったなぁと思います。ポイントさんのようなしっかりした企業さんの下で生産管理や在庫コントロール、優秀なショップスタッフの採用と教育等については改善を進めつつ、しかしながら企画先行型という本来の強み、デザイン性のある商品が多い少しとんがった都会派、というショップブランドの個性は殺さないようにして、がんばって頂きたいと思います!

最近いろいろな方が異口同音におっしゃっておられるんですが、2009年は今年以上に、体力のある企業によるM&Aは増えてくると思います。財務体質の強い企業さんにとっては、この未曾有の不況はまたとないチャンスの時代なんですよね。

いいM&Aは、経営面で苦しんでいたブランドの社員さんにとっても、お客様、消費者にとっても、取引先にとってもメリットは大きいですよね。そういう、前向きの改革は、さけて通れない時代だという風に私は思います。

« 飲み飲み2008 | トップページ | 「コケット(Coquette)」のクラッチバッグ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/26241151

この記事へのトラックバック一覧です: 「トランスコンチネンツ」2月に新生1号店ーポイントが商標権取得ー(H20.12.16繊研新聞他):

« 飲み飲み2008 | トップページ | 「コケット(Coquette)」のクラッチバッグ »