最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ユニクロ、ジル・サンダーが代表を務めるコンサル会社とデザイン契約 | トップページ | 野田琺瑯のゆるくて長いブーム »

2009年3月19日 (木)

シューバンド、欲しい

年度末&展示会が近づいてきているので、大忙しなのであります。

そういう生活だから、ネットサーフィンの時間はなくなり、雑誌を読む時間もなくなり、元々TVはほとんど見ない人なので、世間の事を知るのは山程会社や自宅で購読している業界紙誌からのみ、という感じになっているのだが、

新商品、ヒット商品関連の情報で、結構「読んでて良かった」というのがあったりする。

一番多いのが、日経MJさんの食べ物ネタ(笑)だったりするのだが、ファッション系の媒体でもたまにはそういうのがあって、

3月18日(水)の、「脱げやすさ解消、シューバンドー西武渋谷店で人気ー」という繊研新聞さんの記事に取り上げられていたシューバンド、これは「絶対に買い」と思いましたね。

前々から思っていたのだ。バレエシューズを履くと足が楽になるというよりは、かかとが抜けるばかりして靴がパタパタするので、返って足が疲れるな、と言う風に。

私の足の形が悪いからということではなく、多くの方がそういう悩みを抱えておられたんですね。繊研さんの記事には「12色をまとめて買った客もいる」というくだりもあったが、そのお気持ち、よく分かります。

西武さんのシューバンドは、同社とのつながりの深いタイセンさんという靴卸さんと共同開発なさっておられるようで、独自の工夫がいろいろとなされているようだ。税込みで840円なので、へたなソックスなんかよりお安いくらいですよね。

靴ずれが出来ると本当に辛いので、なるべく早く西武さんかそごうさんの売り場に行って、手持ちのバレエシューズと合う色のシューバンドを買い求めたいと思います。

« ユニクロ、ジル・サンダーが代表を務めるコンサル会社とデザイン契約 | トップページ | 野田琺瑯のゆるくて長いブーム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/28684013

この記事へのトラックバック一覧です: シューバンド、欲しい:

« ユニクロ、ジル・サンダーが代表を務めるコンサル会社とデザイン契約 | トップページ | 野田琺瑯のゆるくて長いブーム »