最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 合同展示会の感想 | トップページ | FWK by ENGINEERED GARMENTS »

2009年4月19日 (日)

中国で着用するのに最もふさわしい服「コムデギャルソン・PLAY」のTシャツ

中国で着用するのに最もふさわしい服

以前は、体が頑丈なことだけが取り柄だったのに、何か、最近ものすごく風邪を引いたりダウンしやすくなってきていて、女子力どころか、オバさん力、生命力の低下をひしひしと感じる今日この頃であります。

今日は病み上がりの体で、家事一式と中国行きの準備もろもろ&荷造りとお持ち帰り仕事を夕方6時頃までかかってやっと済ませたのですが、「ローテンションな体と心を元気づけるには、お買い物しかない(笑)」と急に思い立って、夜の街へと繰り出したのでした。

もう、夏物を買わなきゃ行けない季節なんで、本当はグラフィックのいけているTシャツが欲しかったんですが、あちこち回って物色している時間もなかったので、シブヤ西武のA館へ、中国に着ていくのに最も相応しい「アレ」を購入しに走ったのでした。

そう、中国人の富裕層ヤングの皆さんが大好きなお洋服、「コムデギャルソン」の「PLAY」のTシャツであります。ショップスタッフの方もおっしゃっておられましたが、「中国からのお客様にはこのTシャツは本当によく売れます」とのこと。特に、白地に黒のハート(目がギョロリとした、例のハート柄のことです、ハイ)、私が購入したのと同じようなグレー地に黒のハートのタイプが非常によく出るのだとか。

こちらはレディスのLサイズで、今の私にピッタリの大きさです(これでも最近また少し痩せてきましたので・・・笑)。

しかし、渋谷に行った折に平日の日中もたまに西武百貨店さんの売り場も覗いたりするんですが、高級ブランドが軒を並べているせいか大概閑散としている他の売り場とは違って、ギャルソンさんだけはいつもお客様で賑わっており、DCブームが遠くに去った今も、非常に強いなと感じます。

50代後半くらいを筆頭にした往年のファンだけでなく、専門学校生+卒業生などの若いファンと、アジア人観光客という新しい客層を加えているから、ブランドが顧客と共に年をとっておらず、バランスが取れているんですよね。

(だから伊勢丹新宿店さんが、平場向けにギャルソンさんと組んで“緊急避難ブランド”「ブラック・コムデギャルソン」を展開しようと思っておられるんだと思います。価格を下げれば、若年層及び外国人観光客の「憧れ層」がまだまだ取り込めるという目算なんでしょうから)。

テイストはギャルソンならではの世界観に基づいているのでノンエイジですが、価格帯を、ヤングや観光客でも買い易いものから、数十万円台のものまで幅広く設定しているので、買い易いですし、

サイズ的にも、スカートやパンツのウエストにはゴムが入っていてストリングスで調整するようになっていたりして、手足は細いけどお腹がぽっこり出てしまっている中年の方でも着易い服が結構多かったりします。

ついこの間も、飲んでいる時に、「何故『コムデギャルソン』は売れ続けているのか」という話になって、素材はいいし、ブランドとして今や高い認知があるものなので、クリエーター系の職業の人がどこに着ていっても恥ずかしくないし、長く着られる「安心ブランド」だからではないか、という結論に至ったのですが、

本当にそうだと思います。今日のこのTシャツだって、中国人の皆さんとのコミュニケーションツールとして活用して、来年も再来年もそのまた次の年くらいまで着て、最後には寝間着にして(笑)、税込み6,825円だと思うと、高いとは思わないですからね。

それと、さくらは常々感じているんですが、ギャルソンって非常に個性が強いので、他のブランドとのコーディネートが結構難しいなと。ギャルソンに一番合うのはやっぱりギャルソンなので、1枚、また1枚と、知らず知らずのうちに枚数が増えてしまうような気がしております。

さて、このTシャツを着て、「我不是中国人、我是日本人」だとわかってもらえるでしょうか?中国人の皆様の反応が楽しみであります。

« 合同展示会の感想 | トップページ | FWK by ENGINEERED GARMENTS »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/29197145

この記事へのトラックバック一覧です: 中国で着用するのに最もふさわしい服「コムデギャルソン・PLAY」のTシャツ:

« 合同展示会の感想 | トップページ | FWK by ENGINEERED GARMENTS »