最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 第80回東京レザーフェア | トップページ | 小山登美夫著『小山登美夫の何もしないプロデュース術』 »

2009年6月26日 (金)

これもスタルク

これもスタルク

ちょっと前からネットニュースや新聞なんかに、

フィリップ・スタルク氏がバランタイン・カシミヤと協業」などという見出しの記事が踊っていますが、

この写真の、通称「○○○ビル」こと、アサヒビールさんの本社も、スタルク氏の代表作の1つだってことは、皆さんご存知ですよね?

写真は、今日浅草からの帰りに自転車にまたがったまま写しました(ゆがんじゃっててごめんなさい)。赤い橋と、金の雲との組み合わせを見て、

嗚呼、やはり、この作品の裏テーマは「上昇するアジア」なのかしらん(今や日本よりはこのビルは上海の方が似合うかも)、と思ってしまうさくらなのでありました。

« 第80回東京レザーフェア | トップページ | 小山登美夫著『小山登美夫の何もしないプロデュース術』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/30292856

この記事へのトラックバック一覧です: これもスタルク:

« 第80回東京レザーフェア | トップページ | 小山登美夫著『小山登美夫の何もしないプロデュース術』 »