最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 癒しフェア2009 | トップページ | 「コムデギャルソン・シャツ」のレディスはピュアヤングやローティーン向け »

2009年7月24日 (金)

ルミネの新業態・ルミネマン渋谷は手堅そう

繊維ファッション関係の業界紙の記事を斜め読みしただけの段階で、ファッション業界の皆さんと、「さすがのルミネさんも、今度の渋谷のルミネマン渋谷はやばいんじゃない?」と話したりしていたんですが、

自宅に帰ってよくよくニュースリリースを見ると、
「こりゃ、手堅い計画だな」と思えて参りました。

LUMINE MAN SHIBUYA リリース 第2段(出店情報)

このお店、場所はJR渋谷駅から若干離れた位置にあるんですが、ルミネさんは宮下公園の裏というか表の方に当たるこの辺は、ヤングの皆さんがブラブラしておられる場所だということがよくわかっておられるようで、

ターゲットを「10代後半から20代前半の男子」に絞り込んでおられます。

そして、延べ床面積がたったの1,500平米しかない売り場に、何と16店舗ものショップ、ブランドを投入しているんですよね。

なので、ちょっとごちゃごちゃ感じがあって、楽しい売り場になりそう、という期待が持てます。

リリースを見てみて、それぞれのテナントさんの商品も、かなり面白そうでしたし(絵入りのリリース、私にとってはポイントが高かったです!)。特に、アッシュペーフランスさんの「Revelations/」には、個人的には興味を惹かれました。

これで、マグネットゾーンとなるカフェの「カフェマンドゥーカ」が美味しければ、問題ないでしょう。

売り上げ目標も、一見、間違いではないかと思えるくらい手堅い年商15億円ですので、確実にクリアされるのではないかというのが、私の予想です。

とはいえ、売り場を見ずしての予想というものほど当てにならないものはございませんので・・・。同社の言わんとされる「渋カジ復活」というコンセプトがどのように表現されているのか、8月26日のオープンを楽しみに待ちたいと思います。

« 癒しフェア2009 | トップページ | 「コムデギャルソン・シャツ」のレディスはピュアヤングやローティーン向け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/30671156

この記事へのトラックバック一覧です: ルミネの新業態・ルミネマン渋谷は手堅そう:

» 貸しテナント物件賃貸店舗情報 [貸しテナント物件賃貸店舗情報]
貸しテナント物件賃貸店舗の情報です。 [続きを読む]

« 癒しフェア2009 | トップページ | 「コムデギャルソン・シャツ」のレディスはピュアヤングやローティーン向け »