最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 『ファッション販売』9月号、「リドレス」もご紹介させて頂きました | トップページ | アクセサリーブランド「アレックス・モンロー(Alex Monroe)」 »

2009年7月28日 (火)

UA重松社長注目発言「中国進出は2010年ごろ」by『ファッション販売』

今月発売の『ファッション販売』9月号には、もう1つ、注目すべき記事がございました。

400号記念特別企画「ファッションビジネスの変遷と未来」の中で、業界を代表する有力企業5社の経営者の方へのインタビュー企画があったんですが、

(株)ユナイテッドアローズ代表取締役執行役員の重松理氏が、

「中国は成長を続けているマーケットですし、2010年頃にはそろそろ進出したい」

と語っておられるくだりがございました。

セレクトショップさんが海外に進出される場合、欧米からのインポート商品を中国なら中国で販売するアプルーバルが取れるかどうか、といった問題が大きく立ちはばかる可能性がございます。

その反面、

「日本から、日本の人気ブランドを中国に連れて行く」とか(現地の「I.T」さんあたりとガチンコ勝負になってくると思いますが)

中国のセレクトショップにはまだ見ることが出来ない「オリジナルの販売による、セレクトとSPAの混合型店舗で客層の幅を広く取り、回転率も上げる」

・・・といった強みもあるのではなかろうかと。

かつての日本におけるシップスさんビームスさんUAさんの歴史同様、まずはメンズから、がっつりファンを掴んでいかれれば、

そして、ファンをショップスタッフなりバイヤーとして獲得して行く流れが出来、ファッション好きの優秀な現地人材の層が蓄積されてくれば、

非常に面白い展開になるのではないでしょうか!

UAさんの中国進出、楽しみにしております。

« 『ファッション販売』9月号、「リドレス」もご紹介させて頂きました | トップページ | アクセサリーブランド「アレックス・モンロー(Alex Monroe)」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/30725547

この記事へのトラックバック一覧です: UA重松社長注目発言「中国進出は2010年ごろ」by『ファッション販売』:

» 「UA」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「UA」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「UA」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

« 『ファッション販売』9月号、「リドレス」もご紹介させて頂きました | トップページ | アクセサリーブランド「アレックス・モンロー(Alex Monroe)」 »