最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 「JFW JAPAN CREATION2010AUTUMN/WINTER」の感想 | トップページ | 中国では中国向きのテーマで展覧会を開いていたカルティエ »

2009年10月12日 (月)

父と子の週末スタイルの提案が秀逸ーロンハーマン

ロンハーマン
ロンハーマン
ロンハーマン
ロンハーマン
ロンハーマン

3連休の最終日、溜まりに溜まっていた仕事もやっと一段落、新居も7割方片付き、あちこち痛かった体の痛みがやっと取れて来たので、

「展示会で着る服を買わなきゃ」と、大喜びで千駄ヶ谷のロンハーマンに向かったのでありました。

先月の5連休の時に、「ロンハーマンは閉店が早い」(午後7時半)だとわかっていたので、もちろん、今日は早めに自宅を出ました。

渋谷から副都心線に乗り、北参道駅で降り(写真の1枚目と2枚目)、明治通りを真っすぐに進んで、千駄ヶ谷小学校の角を左折、坂をすこし下ると、煉瓦作り風、白いウインドウペーンと蔦がからまる壁面が目印の「ロンハーマン」のショップが見えてきます(写真3枚目)。

こちらって、どうやら、日本の「ロンハーマン」さんを運営なさっておられるサザビーリーグさんの本社らしいんですよね。なので、同じビルの中には、スターバックスコーヒーあり、アフタヌーンティーリビングなどもあり(写真4枚目)といった感じで、ゆったりとお買い物を楽しむことが出来るようになっております。

ひょっとしたら以前からあったのかもしれませんが、特に、スタバがあるのは非常に良いと思いました。というのは、前にも書いたことがございますが、千駄ヶ谷界隈にはケーキ屋さんとか、カフェがあんまり見当たらないんですよ。お買い物した後、お茶する場所がないとなると、「あそこなんか居心地悪い」ということになって、中長期的な集客には不利だという気がいたしますので。

さて、肝心要の「ロンハーマン」についてですが、噂にたがわず、ファッション血中濃度の高いお客様を満足させるだけの、非常に秀逸な店作りと品揃えになっておりました!

もう、評判が評判を呼んでいるのか、私が店内に入っていた時間帯にも、常時30名以上のお客様が来店されており、どなたも非常にファッション感度の高い方ばかり。子供服も置いているので、子供連れの方も多かったです。

取り扱い商品は、レディス(ハウスカジュアルと水着含む)、キッズ、メンズですが、

特に、メンズと、キッズの中のボーイズの品揃えが面白いと思いました。

いわゆる、雑誌『サファリ』を愛読なさっておられるような、富裕層、ヤンエグの30代〜40代前半お父さんの週末スタイルといった感じで、

「モンクレール」のダウンジャケットや革ジャン、「オリバーピープル」のサングラスに、インナーはほどよく体にフィットした半袖Tシャツ、ボトムスはジーンズやチノパン、といったスタイリング提案になっております。

店内にはサーフィンのビデオが流れ、サーフボードも置かれていましたが、「サーフィンもやってますよ」系、「だけど家族もすごく愛してますよ」というお父さんに似合う服です。

品揃えに関しては、羽織り物、カジュアルシャツ、Tシャツやトレーナー、ジーンズのそれぞれにおいて、素材感、サイズ感、デザイン、色に関して、非常に拘りを持って「さりげないけどよく見ると一癖あってカッコいい」商品がセレクトされていることが一目瞭然でした。

特に、Tシャツの場合は黄色とグレー、カジュアルのボタンダウンシャツではピンクなど、「ロンハーマン」として一押しの色の商品を固めて印象的に見せているところなど、「上手いなぁ」と思いましたし。プロのバイイングですね。

何故か、ベルトだけがちょっと少なめのような気がいたしましたが(キラキラ系のものは沢山あったんですけど)。

そして、そういうお父さんの着こなしを、そのままサイズダウンしたような着こなしが、ボーイズで提案されているのも、心憎いばかりであります。台の上に載せて高さを出しているマネキンでも、ダウンのベストを子供のマネキンが着ている以外は、親子全く同じような「ジャックソン」のTシャツにデニムというスタイリングにしてあって、「俺の分だけでなくて、こいつの分も買っておくか」という感じで、お父さん心をくすぐる仕掛けになっていましたし。

それに対して、レディスに関しては、単純な夫婦&親子ペアルック的なLAカジュアルの提案がなされている訳ではありません。「サカイ」「マーク・ジェイコブス」「ステラ・マッカートニー」等、国内外の人気ブランドに「ロンハーマン」のオリジナルといった感じですが、フェミニンな要素を加味したスタイリングがイメージされているように思いました。「ジャケット」の型数は少なめですね。

メディアで話題になっているネルシャツなんかもあったんですが、正直、レディスに関しては、このお店でなければ駄目、というところまでの強い魅力は感じませんでした(それだけ、競合が激しい分野であるということなんですが)。

ただ、お父さんや子供と一緒にご来店されたリッチなお母さんは、やっぱり気にいったものは買っていかれるんだろうと思います。というより、レディスに関してはより年代の若いファッション好きの方も顧客になるでしょうし。

このお店、メンズのTシャツですと4,095円のものとか、ロゴ入りボールペンみたいにもっと安いものもございますし、おこづかいのさほど多くない方でも楽しくお買い物が出来るような品揃えになっております。

アメリカで評判になっているらしい接客の良さとか(お客様の数が多すぎるので休日はどうしても「これ下さい」式になってしまうんでしょうね)、アパログの方にも少し書きましたが、これだけの力が入っている実店舗に対して、webサイトの出来栄えが今ひとつであること(これは、制作会社さんが「悪い」ということではなく、ディレクションをしなければこの程度しかやらない、というのが、web制作の世界の常識であるということです。余程奇特で熱心な業者さんに巡り会えれば運が良いのですが、普通は依頼する側が細かく指示しなければ、「とりあえず作ってきました」程度のものしか出来ません)がちょっと残念ですが、

それらの点を差し引いても、今秋オープンした店舗の中では間違いなく勝ち組、の部類に入るお店だと思います。

「ロンハーマン」さんの場合は、サザビーリーグさんという大手企業さんの事業ですので、こじんまりと黒字を出す程度で満足されることは考えにくいように思います。2号店以降の展開をどのように考えて行かれるのか、今後の動静に注目したいですね!

最後の写真は、今日私が「ロンハーマン」で買ったもの。「ビズビム(VISNIM)」のサッカーボール型(六角形)の柄入り黒のタオルハンカチ(消費税込み1,890円)です。

« 「JFW JAPAN CREATION2010AUTUMN/WINTER」の感想 | トップページ | 中国では中国向きのテーマで展覧会を開いていたカルティエ »

コメント

両国さくらさんいつも素敵なコメントありがとうこれからもお店とスタッフを慈しみ頑張りますありがとう

三根さま、コメントありがとうございます。

私のまわりには、三根さんの売り場のファン、多いです。

「ロンハーマン」は、スタッフの皆様にとっても、やりがいのあるお店(ブランド)だと思います。

2号店の二子玉川店も、ものすごく楽しみにしています!

毎日激務だと思いますが、どうかくれぐれもお体を大切になさってください。

減少かけがえのない有機栽培のコンポーネントを使用して、優れた効率性の比較的少量の線に沿って、革新的な

人工材料を利用したモンクレールアウトレットの服が保存されます。あなたの冬の期間は、新しい到着はすべて

このシーズンを通してプロバイダーの幅広い様々なことも容易に利用可能で、実際の口座で優先すぐに利用でき

るジャケットの一つでも良く知られてくるために好ましい時間の中です。特定のブランドのネットのサイトに行

って、男性は自分自身のためにモンクレールメンズベストの新鮮な新到着を通して約来ることができます。
http://www.monclerdown-japan.com

この豪華さと快適さのモンクレール、ファッションの人間の世界にあなたの機会を得ますようにします。我々は

モンクレールのジャケット、コート、モンクレールのベスト、私達の店全部揃っています。そう、あなたに、単

にこれらの問題のモンクレールする必要がある場合、我々はここにあります!私たちは最高品質の製品と最も安

い価格を提供することができます。
http://www.monclerdown-japan.com

あなたは成熟な男として、家族や会社に頼りになりたいますか。モンクレールメンズはあなたのイメージをよくし

ます。素敵なモンクレールを持ちましょう。イメージを良くするだけでなく、冬に保温することができ、寒さをお

そわないで、集中に仕事することができます。魅力な男性になりましょう。
http://www.monclerdown-japan.com

社長だけでなく、ドレスアップする必要があり、男性は男性用ジャケットmore.monclerのダウンジャケッ

トモンクレールをドレスアップ必要なのは、男性の冬服のブティックです。モンクレールのジャケットの

男性が高価格を持っていますが、またその品質は、オンラインモンクレールのジャケットを買いたい

best.Ifであること、http://www.monclerdown-japan.comは良いサイトです。我々はここでモンクレール

ジャケットのスタイルを完全に、価格は非常に手頃な価格です。
http://www.monclerdown-japan.com

モンクレールの選択肢からの多数のモンクレールメンズシリーズのジャケットの女性。各シリーズのデザインは反映され、マージされる別の、異なるスタイルやトレンドがあります。時間が近づいている寒さとして、それはあなたの選択、あなたの冬の買い物第一ジャケットです。常に快適であるだけでなく、何か、だけでなく、ファッションの見通しを得る。
http://www.monclerdown-japan.com

この寒い冬に、それはとても冷たいアウトですが、我々は我々は仕事に行くとき、友人と出合い時は、一

般的に、モンクレールを持っていく傾向ができます。この時点では、モンクレールのジャケットは我々の

アウトドア愛好家の良い選択になることができます。モンクレールオンライン販売店はモンクレールのジ

ャケット、モンクレールのベストなど、また女性と男性とのために選択できるようにスタイルが変化して

います。
http://www.monclerdown-japan.com

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/31759934

この記事へのトラックバック一覧です: 父と子の週末スタイルの提案が秀逸ーロンハーマン:

» アマゾン 支払い方法 [アマゾン 支払い方法]
アマゾン 支払い方法 [続きを読む]

» アマゾン ギフト [アマゾン ギフト]
アマゾン ギフト [続きを読む]

» レディコミ pure [レディコミ pure]
レディコミ pure [続きを読む]

» レディースコミック 投稿 [レディースコミック 投稿]
レディースコミック 投稿 [続きを読む]

» マークジェイコブス 財布 [マークジェイコブス 財布]
マークジェイコブスの財布についての情報です。 [続きを読む]

» ブランド子供服リサイクル買取販売情報ネットナビ [ブランド子供服リサイクル買取販売情報ネットナビ]
ブランド子供服リサイクル買取販売情報ネットナビの情報です。 [続きを読む]

» 貸し子供服レンタル情報 [貸し子供服レンタル情報]
貸し子供服レンタルの情報です。 [続きを読む]

« 「JFW JAPAN CREATION2010AUTUMN/WINTER」の感想 | トップページ | 中国では中国向きのテーマで展覧会を開いていたカルティエ »