最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 成約率の高い合同展示会「ジャーニー(JOURNEY)」 | トップページ | ユニクロの「プラスジェイ(+J)」の商品3点、只今ネットでお取り寄せ中 »

2009年10月18日 (日)

メンズをそのままサイズダウンして女性が着る、というスタイル

最近、展示会などでもちょくちょく、

「メンズ発のブランドで、メンズ用の素材、パターンで作られた服をそのままサイズダウンしてレディースにして販売」というやり方を見かけるようになりました。

これ、ちょっとぷかぷかで体が泳ぐような感じになっていると、返って女の子らしさが出て、すごく可愛いんですよね。

ダンガリーのシャツとか、ロールアップしたデニムやかつらぎのパンツとか、いわゆるナチュカジの甘口すぎる感じが好きでない通の方には、これが、たまらない味なんだろうと思います。

これって、やはり、「フェンウェック・バイ・エンジニアドガーメンツ(FWK)」の影響もあるんだろうなと、先日、「ビームスボーイ」でこのブランドさんの5万円台のツイードのジャケットを見ながら、思ったりもしたんですよね。

ただ、このスタイルって、私のような太目女子にはかなり鬼門で・・・。

「太っているからレディスが入らなくてメンズを着ている」感が出てしまうと、最悪であります。

私は、ウエストに対してヒップがかなり大きい、マルキュー世代以前の昔の日本人っぽい典型的な体型ですので、昔から、「リーバイス501」のようなメンズライクなパターンが全然合わないんですよ(^^;;

死ぬまでには一度、何とか華奢な体型になって、メンズをさらりと羽織れるようになりたいな、と思う今日この頃です。

ところで、2010年春夏シーズンに関しては、海外と日本のメンズコレクションの傾向にかなり差があって、日本勢が「強さ」を打ち出してきていたのが非常に目を惹きました。

世の中的には、最近、「草食男子」「弁当男子」ブームであったりとか、雑誌『ハナコ・フォー・メン』の創刊であったりとか、男性が女性化してきている、ということが注目されておりますが、

日本のマーケットにおいて、メンズの高価格帯の商品の消費を牽引するタイプの客層は、そういうタイプではない、ということなんでしょうね。各ブランドさんが原点に返って企画された結果だろうと思いますが、面白いなと思いました。

« 成約率の高い合同展示会「ジャーニー(JOURNEY)」 | トップページ | ユニクロの「プラスジェイ(+J)」の商品3点、只今ネットでお取り寄せ中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/31828992

この記事へのトラックバック一覧です: メンズをそのままサイズダウンして女性が着る、というスタイル:

» アマゾン 音楽 [アマゾン 音楽]
アマゾン 音楽 [続きを読む]

» レディースファッションブランド品リサイクルショップ情報ネットナビ [レディースファッションブランド品リサイクルショップ情報ネットナビ]
レディースファッションブランド品リサイクルショップ情報ネットナビの情報です。 [続きを読む]

» コミックス 発売 [コミックス 発売]
コミックス 発売 [続きを読む]

« 成約率の高い合同展示会「ジャーニー(JOURNEY)」 | トップページ | ユニクロの「プラスジェイ(+J)」の商品3点、只今ネットでお取り寄せ中 »