最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 香港から見たジミー・チュウ×H&M | トップページ | 中国・広州ショップリサーチ(その1) »

2009年11月19日 (木)

「ユニクロ」、ファーストリテイリング創業60周年記念キャンペーンでまたまた大爆発か!

なかなか広州&香港ネタに進めなくて恐縮なんですが、今夜はやはりこの話題に触れておかなければ・・・。

FAST RETAILING 60th ANNYVERSARY

上記のホームページをご覧頂くとおわかり頂けるように、このキャンペーンは今月21日から12月31日までの間「ユニクロ」「ジーユー(g.u.)」「ザジ」「アンラシーネ」の4業態で実施されるようなんですが、

この中では多分特に、「ユニクロ」さんが大爆発するんじゃないかという気がいたしますね。

先日、「お客様の期待値を裏切るジーンズ安売り競争」というエントリをアップいたしましたが、今回のファーストリテイリングさんのキャンペーンは、それとは全く正反対の、「お店に対するお客様の好感度がアップする安売り」だと思います。

というのは、安く販売する理由が明確で、しかも「不況で売り上げが減少しているから」「同業他社の値下げに対抗するため」といったネガティブなものでなく、「創業祭で、お客様に感謝の気持ちを表す」というポジティブなものであるからです。

さらに、「ユニクロ」さんに関していうと、

格安の目玉商品(繊研新聞さんの報道によると、11月21日には「4足990円のメンズソックスを先着60人まで一足10円とする」といった超目玉商品が用意されているとか)を出しても、それだけを購入し他の物は買わない、というお客様は少なく、

「来たついでに他の物も買っとこう」という購買行動を取るお客様が多い、

・・・という強みがあります。

先日のエントリに書いた通り、通常のファッション専門店では、食品スーパーで目玉商品の卵を安くすれば他のものが売れて売り上げが上がる、式にはならないケースが多いんですが、

そもそもの1点単価が安いこと、そして何より、「ユニクロ」さんの商品は個人の趣味志向に訴えるファッション商品ではなく、ベーシックな商品が多いですので、まとめ買い、ついで買いが成り立ち易いんですよね。

(実際、先週見た広州でも香港でも、3,4名に1名の方は、日本と同じように、買い物かごに一杯「ユニクロ」さんの商品を詰めてレジに並んでおられました)。

それと、「ユニクロ」さんの場合は、旬を過ぎたトレンド商品のマークダウンとは違う、定番品の期間限定値下げ(土日のみの値下げ)をずっと行ってきており、

「一度値下げしたものをまた値上げする」という、通常のファッション専門店ではほとんど実施していない値付けの方法を「ユニクロ」流として定着させております。

なので、創業60周年記念キャンペーンの後、特別に格安にしていた商品の価格がまた元に戻されたとしても、お客様がそれに抵抗感を持ったり、客足が遠のくということは、あまり考えにくいと思います。

さて、11月、12月の「ユニクロ」さんの売上高、どこまで行くんでしょうか。

さらには、「ジーユー」さんは「ユニクロ」さん同様、それなりの成果を上げると思うんですが,
ストアポジショニングやMDがまだ再構築の途上にあるキャビンさんの「ザジ」「アンラシーネ」が、どの程度まで売れていくのか。

結果が、非常に楽しみであります。

« 香港から見たジミー・チュウ×H&M | トップページ | 中国・広州ショップリサーチ(その1) »

コメント

両国さくらが減少したの?

出張お疲れ様でした!

いや本当に今回も、まさにユニクロやってくれたな(印象付けの仕方とかも含めて)という印象です。
近年の年始セール前倒し対策にもなりそうですし、年内はコンスタントに何か仕掛けてきそうだなと思いました。

ツイッターも今日から始まったみたいですし、タイミングも3連休にむけて、と本当にこういったアイデアは上手いですね。

とらえらさま、こんにちは!
書き込みありがとうございました。

実は、厳密に言うと出張ではなく、自腹の旅だったんですが、それはさておき、

今日ユニクロさんの川崎ダイス店の側をちらりと通ったんですが、午後5時ごろ、いつも以上に長蛇の列になっていましたね。

本当に、アクションが速い企業さんだと思います。

中小企業がすべてを大企業のユニクロさんと同様に、というのは、返ってマイナスになる面もあると思いますが、

意思決定と行動の速さ、「お店はお客様のためにある」という考え方からは、学ぶところが多いように思います。

ではでは、今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/32279599

この記事へのトラックバック一覧です: 「ユニクロ」、ファーストリテイリング創業60周年記念キャンペーンでまたまた大爆発か!:

« 香港から見たジミー・チュウ×H&M | トップページ | 中国・広州ショップリサーチ(その1) »