最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ユニクロ「プラスジェイ(+J)」春夏物第1弾は12月23日(水)発売 | トップページ | お台場のヴィーナスフォートにアウトレットオープン »

2009年12月11日 (金)

イケメン「ストアモデル」で度肝抜くアバクロ日本1号店@銀座

ミラノのショップのオープン時の報道である程度想像はついていたんですが、いやはや、アバクロことアバクロンビー&フィッチさん、日本1号店となる銀座店のオープニングで、やはりやってくれました。

アバクロ銀座、「ストアモデル」初披露ーシャツはだけ腹筋あらわに(H21.12.10銀座経済新聞)

アバクロンビー&フィッチというブランドそのものが、20代の若い男女をターゲットにセクシーなイメージを売りにしておられますが、

「男のセクシーさ」を全開にしたこのプロモーションは、最近でこそ日本でもホストクラブのブームが巻き起こったりして性と男女の関係性へのタブーがかなり薄れてきたのでそこまでの衝撃はなくなっていますが、

それでも、水商売ではなく、ファッションビジネスの世界においてのプロモーションですから、かなり禁じ手に近い技、しかし、人間の性への関心に訴えかけるものであるからこそ、強い好奇心をそそられる、センセーショナルなプロモーションだと思います。

しかし、この「ストアモデル」の登場は、販売員=ショップスタッフのあり方の既成概念をも揺さぶるような気がして、非常に興味深いんですよね。

「販売はやらなくてよい、ショップのイメージを忠実に表現出来る体型と着こなしが出来る人材優先」というのは、

単に商品を買うだけならネットでも十分可能な今という時代には、ある意味で非常にマッチしているのかなと。

お客様がお店に求めているものが、「イメージ」であり、さらにはショップのアイコンとなるようなイケメンの男性達の「フレンドリーな接客」であって、

商品そのものの選択眼は、私達=お客様側が十二分に有しているから、接客なしで好きなものを自由に選んで試着して買わせて頂きます、この部分はセミセルフでも結構、ということなのかも、と。

「H&M」さんとか「フォーエバー21」さんは基本的に接客なし、それに対し、「GAP」さんは価格も前者のブランドよりは高めなので接客もかなり行っておられるという違いがありますが、

果たしてオープン後3か月くらい経過した時点で、アバクロさんはどちらの路線になるのか、注目したいと思います。

もう1点、感じたことですが、

日本の社会では、最近男性の草食化が話題になっておりまして、ファッション傾向で言うとユニクロさんとかアメカジ系の「ふつう」の地味系カジュアル志向、モノ志向、うんちく系のセレクトショップ系、ヤンキーファッションの流れを汲むお兄系とかオラオラ系、若くこだわりのある層の古着ミックス系ぐらいが目立つところで、

かっこいいセクシー系、というのは、かなりマイナー路線だと思うんですよね。

一時期雑誌『レオン』が流行りましたが、あの「チョイ悪オヤジ」路線だって、ちょっとお笑いというか、3枚目入っている・・・というのが日本的なあり方で、

直球ど真ん中でかっこ良く、というのは、皆さんかなり苦手なんじゃないかと。

日本人って、特に男性は、女性よりも謙虚な方が多くて、本当はかっこいい人でも、「俺ってかっこいいでしょ?」的な装いはしないというのが、日本人らしいところだと私は思うんですよ。

アバクロさんの「ストアモデル」的あり方というのは、日本においてはファンタジー、現実離れした架空の存在で、ひょっとしたら憧れ感よりも、一種のコスプレ的感覚で鑑賞しているのかも、という気もいたします。

ともあれ、アバクロさん、日本1号店オープン、おめでとうございます!ニュースだけ見て想像であれこれ言っても仕方が無いので、なるべく早くお店にも足を運び、実際に商品や売り場も拝見しお買い物もしてみたいと思います。

« ユニクロ「プラスジェイ(+J)」春夏物第1弾は12月23日(水)発売 | トップページ | お台場のヴィーナスフォートにアウトレットオープン »

コメント

カジュアルってなに?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/32563665

この記事へのトラックバック一覧です: イケメン「ストアモデル」で度肝抜くアバクロ日本1号店@銀座:

» モデル、芸能人愛用コスメ美顔器口コミ人気ランキング [芸能人に口コミで人気沸騰のコスメって?]
モデル、芸能人愛用コスメ美顔器口コミ人気ランキング [続きを読む]

» 古着買取リサイクル通販の情報 [古着買取リサイクル通販の情報]
古着買取リサイクル通販の情報です。 [続きを読む]

» アバクロ [ガンガン日記]
アバクロって、アバクロンビー&フィッチか? 高級カジュアル衣料品ブランドだね〜。 この不況にどう出るか? ↓こんな感じです。見てみて?【数量限定】レビューを書いて送料無料!【メール便不可】即戦力人気Tシャツ5枚ぶち込み!!大人気雑誌CHOKI CHOKI掲載ブランドと強力タック!85%OFFの最新デザインTシャツ5枚厳選福袋が驚きの2980円!!Raymond BASQUIAT(レイモン バスキア)の人気今期ものTシャツセットアバクロ・アメリカンイー...... [続きを読む]

« ユニクロ「プラスジェイ(+J)」春夏物第1弾は12月23日(水)発売 | トップページ | お台場のヴィーナスフォートにアウトレットオープン »