最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 情人節 | トップページ | 星になったアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen) »

2010年2月12日 (金)

書籍『EXILE KENCHI×NAOTO 劇ウマがっつりメシ 男が食べたい!『減量ボクサー』のレシピ』

amazon.co.jpを見ていて、「おお〜っ」と思うような題名の単行本を発見いたしましたので、ご紹介をば↓↓↓

EXILE KENCHI&NAOTO 激うまガッツリめし 男が食べたい!「減量ボクサー」のレシピBookEXILE KENCHI&NAOTO 激うまガッツリめし 男が食べたい!「減量ボクサー」のレシピ

著者:EXILE KENCHI&NAOTO
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この企画、「男の料理」×「ダイエット(減量)」(だけど、ガッツリ食べたいという相反するニーズに応えている)×「人気芸能人(EXILE)」という、

ヒットする要素を3つも掛け合わせていて、従来の料理本にない新しい切り口を呈示しておられますんで、

やはりきっと、ヒットするのではないかと思います。

それにしても、この書籍の編集ソースになっているのが、4大メディアの1つである地上派TVではなく、ケータイ(NTTドコモ)の動画配信サイト「BeeTV」の番組である、ということに、時代性を強く感じました。

先日、お台場のヴィーナスフォートのアウトレットに行った時に、たまたまEXILEのメンバーのお一人がプロモーションに来ておられたんですが、

昔のようにTV中心のマスへの訴求だけでは認知度のアップやファンの形成が難しくなっており、

ネットやモバイル、そして、リアルでのイベントも含めて、幅広く網を張ることが必要になっている今のような時代には、

分散して活動できる大人数のグループの方がマッチしているんだろうなと。

少し前に、EXILEさんがメンバーを一挙に増やされた時には、一瞬仰天したんですが、

よく考えられた上でのエイベックスさんの戦略なんだろうなという気がしております。

« 情人節 | トップページ | 星になったアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/33341789

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『EXILE KENCHI×NAOTO 劇ウマがっつりメシ 男が食べたい!『減量ボクサー』のレシピ』:

« 情人節 | トップページ | 星になったアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen) »