最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ネストローブ(nest Robe)@吉祥寺 | トップページ | 雑誌『ファッション販売』連載、今月はお休みです »

2010年2月26日 (金)

大丸、京都店改装で「うふふガールズ」に「コレクトポイント」を導入

もうちょっとだけ吉祥寺の話題を書きたいんですが、

今夜はそれはお休みして、久々にニュースのご紹介をば。

先日、大丸心斎橋店さんのヤングレディース向け新売り場「うふふガールズ」について書かせて頂きましたが、

2月25日(木)付けの繊研新聞さんなどの記事によると、

大丸京都店さんの改装に伴って新設される「うふふガールズ」の第2号の売り場に、

ポイントさんのブランド複合型大型ショップ「コレクトポイント」が導入されるそうです。

1Fの350平方メートルが「コレクトポイント」(ブランドは「ローリーズファーム」「アパートバイローリーズ」「ジーナシス」「ヘザー」)に充てられるようなので、かなりのインパクトがありそうですね。

大丸さんのお考えは、「うふふガールズ」を、特定のテイストに限った売り場ではなく、20代〜30代向けのブランドさんショップさんで、従来型の百貨店ブランドではなく、駅ビル、ファッションビル、郊外型ショッピングセンターなどに入っていて価格がこなれていて買い易いもので、なおかつ人気のあるブランドならば、積極的に取りに行こう、というものであるようです。

さくら的に気になっていることは、1点単価は下がっても、「コレクトポイント」さんが新しく入ってこられる売り場の来店客数、買い上げ率、買い上げ点数は間違いなく上がると思うので、

品出しや納品等のフォローをこまめにしていかないといけないだろうし、バックストックも従来より広げないとならないだろうから、その辺がちょっと大変なんじゃなかろうか、ということです。

単価の高い商品を売るよりも、低単価で回転率の高い商品を売る方がオペレーションははるかに大変で、そこがおろそかだと、忽ち数ポイントの機会損失になってしまうと思いますので・・・。

百貨店さんも、お客様から見えない部分の仕組みを、新しいお取引先のご意見を取り入れながら、そういう方々にとって動き易い仕組みに変えていって頂きたいものですね。

« ネストローブ(nest Robe)@吉祥寺 | トップページ | 雑誌『ファッション販売』連載、今月はお休みです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/33535813

この記事へのトラックバック一覧です: 大丸、京都店改装で「うふふガールズ」に「コレクトポイント」を導入:

« ネストローブ(nest Robe)@吉祥寺 | トップページ | 雑誌『ファッション販売』連載、今月はお休みです »