最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 始まるのが楽しみな、雑誌『ゆうゆう』読者モデルのブログ | トップページ | 「シーバイクロエ」の好敵手参入!マイケル・コースジャパン(株)の「マイケルマイケルコース」 »

2010年3月22日 (月)

「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」がレディスも開始!?

ファッションのストリートスナップとニュースなどを掲載しているポータルサイトの「Fashonsnap.com」さんのコレクション・レポートの中で見たんですが、

人気上昇中のブランド「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」のデザイナー・相澤陽介氏が、「今後の展望について、メンズウェアだけではなくレディースウェアの展開も視野に入れていることを明らかにした」そうであります。

「いつから」という話までは出なかったんだろうと思いますが、これは、早く実現して頂きたいものですね!

「ホワイトマウンテニアリング」の相澤デザイナーも、コムデギャルソンご出身らしいんですが、私のようなものが申し上げるのはおこがましい話なのですが、デザイナーとしての基礎体力が非常に高い(素材やパターンに関する知識が豊富で、テーマの設定能力及びデザインの展開力が高い)方のように感じます。

昔と異なり、セレクトショップである程度の価格以上の商品を買う層が大人化してきている今、技量に劣るが若さだけで押して行くタイプのインディーズ的なデザイナーではなかなか新規参入は難しい時代になっているんですが、

ある程度市場が絞られ、バイヤーが欲しいタイプの商品が限られて来ている時代だからこそ、厳しい鍛錬を経て来ておられるギャルソン出身者のチャンスはますます高まっているように思うんですよね。

同じくギャルソンご出身の「カラー(KOLOR)」と「サカイ(Sacai)」が、メンズ・レディス共売れに売れているようですが、

メンズではノリに乗っている「ホワイトマウンテニアリング」もそれに続くかどうか、発売が非常に待ち遠しいですね!

« 始まるのが楽しみな、雑誌『ゆうゆう』読者モデルのブログ | トップページ | 「シーバイクロエ」の好敵手参入!マイケル・コースジャパン(株)の「マイケルマイケルコース」 »

コメント

はじめまして。アパレルニュースとしていつも勉強させて頂いてます。
ご存知でしょうか?
マイケルコースジャパンが立ち上がりオンワードが手放すらしいです。是非詳しく取り扱って欲しいと思いコメントしました!宜しくお願いします。

わらびぃさま、ご愛読、ありがとうございます。そして、コメントありがとうございました。

「マイケルマイケルコース」については、今夜のエントリで、少し詳しくご紹介いたしましたので、ご参考になさって頂けますと幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/33889104

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」がレディスも開始!?:

« 始まるのが楽しみな、雑誌『ゆうゆう』読者モデルのブログ | トップページ | 「シーバイクロエ」の好敵手参入!マイケル・コースジャパン(株)の「マイケルマイケルコース」 »