最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 売り場で出会った中国人ショップスタッフ | トップページ | アギネス・ディーン様がスキン・ヘッドになっちゃった »

2010年4月18日 (日)

コレットマーレ、初見の感想です(前編)

コレットマーレ
コレットマーレ
コレットマーレ
コレットマーレ

仕事がとりあえず一段落(というか、ゴールデンウィークに繰り延べしているからというのもあるんですが〜)つきましたので、3月にオープンしたばかりの、JR京浜東北線・桜木町駅前に新しく出来たファッションビル、コレットマーレに行って参りました。

駅を降り立ってすぐに気づいたんですが、このビルが建っている場所って、以前は高層分譲マンションのショールームが入れ替わり立ち替わり設けられていた場所だったんですよね。

それがなくなって、商業施設&ホテルになったということは、PRされていた高層分譲マンションは幾つもこのエリアに完成して、それなりの戸数が入居しているということで、

オフィス街も含めると、横浜駅からわずか1駅の、準郊外と呼ぶにしてもあまりにも都心に近すぎると思えるこのエリアにも、それなりの足元商圏が出来上がっているということなんだろうと思います。

オープン景気もあるんでしょうが、以前からあった商業施設、ランドマークプラザへ急ぐ人並みプラス、コレットマーレに向かう人並みは、合計してもざっと見た感じでは明らかに1年前、2年前より増えているな・・・そんな感触を受けました(まあ、3か月、半年過ぎないと分からないところもあるんでしょうが、あくまでも本日の印象です)。

このビル、ファッション業界的には、1Fに今話題のファストファッション企業、「トップショップ/トップマン」「アズール・バイ・マウジー」「フリーズマート」「キットソン」「イーブス」がそろい踏みしていることが話題になっておりましたが、

これも、あくまでも本日の印象、そして、各ブランドさん共、これからMDを修正しておかれるであろうという当然のことを差し引いてお読み頂きたいんですが、

ぱっと見た感じ、

勝ち組(◎)=「アズール・バイ・マウジー」「フリーズマート」
次点(○)=「キットソン」「トップショップ/トップマン」
もう少しかな(△)=「イーブス」

・・・と思いました。

横浜からたった1駅しか離れていないんですが、本日お客様の様子を見た限りでは、客層は準郊外的(要するに、横浜ルミネも見たい方は桜木町には来ておられないということです)かなぁと。従って、ある程度幅広いお客様を取り込めるMDになっているブランドさんの方が有利なように思ったんですよね。

「アズール・バイ・マウジー」さんは、準郊外、郊外に出られて本当に成功されたと私は思います。興味はあっても、既存のファッションビルには勇気がなくて入れなかった方、あるいは年を取って街に出られなくなった方をどーんと取り込めておりますので。商品企画のレベルも高いですね。

「フリーズマート」さんには、やはり、大手アパレルのサンエーインターナショナルさんの実力が如何なく発揮されているように思います。LAセレブカジュアルの廉価版ということですが、少し甘口で若めなところを狙っているところが上手いです。サイズが小さ目なのが、外資SPAに比べて日本人の若い子向けで、着用した時にキュートな感じが出ていいんですよね。

「キットソン」さんに関しては、やはり、バッグとポーチへの依存度がちょっと強い状態が続いていて、バッグのバリエーションが少ないことが売り逃しにつながっているような気が致しました。

「トップショップ/トップマン」さんは、「H&M」や「forever21」ほど安くはないので、あの個性が好きな方しか買われないというのは、仕方ないのかなぁと。

こちらのブランドは、ご存知の方も多いと思いますが、学生さんは10%になります。また、レングスの長さが3タイプあるのと、レディスでも30インチまで展開されているので、私のような大柄な方でも掘り出し物を見つけることが可能なのではないかと思います。

「イーブス」さん・・・テイスト的に、かなり狭く濃いところを狙っておられるが為に、客層が限られてしまっているように感じます。特に、関東ではパワフルな接客でレザーやセットアップを売るというのも難しいかもしれないので、その辺が厳しいところですよね。

と、おこがましくも好きなことをいろいろ書かせて頂きましたが・・・実はこのフロアの隠れたる人気ショップは、アクセサリーパーツの「貴和製作所」さんであるように私は思いました。何だかんだで、皆さん何点も買っていかれますから、へたをするとファストファッションのカットソーくらいの売り上げになるように思いますし、意外と男性のお買い上げも多いです(装飾男子に人気・・・笑)。

ディスプレイも非常に手がこんでいてかっこ良くて、お店の奥にはバーカウンターを模した制作スペースが設けられていて、買ったパーツをその場でショップスタッフに教えてもらいながらアクセサリーに仕上げることが出来るようになっているんですよね。

私自身も、今、お気に入りのネックレスのチェーンがからまってしまって使えなくなっているので、今度こちらに持ってきて取り替えようかなと思った次第であります。

長くなって参りましたので、この続きは明日以降に(続く)。

« 売り場で出会った中国人ショップスタッフ | トップページ | アギネス・ディーン様がスキン・ヘッドになっちゃった »

コメント

ご無沙汰しております!
先日、今更ながらですがイオンレイクタウンへ立ち寄って参りました。
常連のアズールやザラなども入っていましたが、アルマーニエクスチェンジに注目してました。残念ながら良い品に巡り合えず…

結果、歩き疲れて何も買わず…横に土地広げすぎ。
ピンと来るブランドが少なかった気がしました。

しかし話題のドーナツやアイスの類は埼玉一の充実ぶりではないでしょうか!

大型ショッピングモールに入るブランドが洋服も話題に富んだブランド入れてほしいですね〜☆

わらびぃさま、コメントありがとうございます。

イオンレイクタウン、一度行ったきりで、その後の様子を見ておりませんでしたので、コメント、ものすごく参考になりました。

広い商業施設は、それが自分の近所の行きつけのSCになった場合は、慣れてくるとある程度立ち寄るお店が決まってくるような気がいたしますよね。

あれだけ広いと、確かに、よい運動というか、歩き疲れます・・・。

ドーナツとコールドストーンアイスは、私も大好きです!コメントを拝見していて、食べたくなって参りました。

ではでは、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/34287240

この記事へのトラックバック一覧です: コレットマーレ、初見の感想です(前編):

« 売り場で出会った中国人ショップスタッフ | トップページ | アギネス・ディーン様がスキン・ヘッドになっちゃった »