最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 田舎のしまむらは、中国では最も難しいタイプのお店、のような気がする | トップページ | 商業界『ファッション販売』8月号に、セシール様「アニタ アレンバーグ」について書かせて頂きました »

2010年6月30日 (水)

ワールドカップサッカー日本代表、残念

パラグアイ戦、0対0でPK戦まで持ち込んだというのは、大健闘だと思いますが、

やはり勝って欲しかった・・・残念。

ワールドカップサッカー日本代表の皆さんと岡田監督からは、目線を高く持って戦うことの重要性を教えて頂きました。ありがとう!

そして、次世代の選手と監督の皆さんの、更なる飛躍に期待します。

« 田舎のしまむらは、中国では最も難しいタイプのお店、のような気がする | トップページ | 商業界『ファッション販売』8月号に、セシール様「アニタ アレンバーグ」について書かせて頂きました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップサッカー日本代表、残念:

« 田舎のしまむらは、中国では最も難しいタイプのお店、のような気がする | トップページ | 商業界『ファッション販売』8月号に、セシール様「アニタ アレンバーグ」について書かせて頂きました »