最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« <8/4>夜、ゾゾ(ZOZO)さん子会社・澤田社長セミナーは、残席12席です | トップページ | 雑誌『sweet』が107万部突破、渋原間無料バスの運行へ »

2010年8月 4日 (水)

700品目の値下げ&各種サービスの充実でパワーアップするイケア(IKEA)

8月2日(月)付けの日経MJさんに、

「イケア 価格競争力を向上ー700品目20〜30%値下げー」という見出しの記事が掲載されておりました。

記事文中にある通り、イケア(IKEA)さんが毎年1回値下げをしておられるということは、前から知っていたんですが、

日経MJさんによると、今年は700品目を20〜30%値下げするとのこと、

その主力品目が家具になる、というのも、家具は元々値の張るものですから、ファミリー層にとっては嬉しいことですよね。

更に、

「配送料金は最低価格を従来の半額の990円にし」

「家具の組み立てサービスの費用も購入商品価格の20%に統一」

「ソファやベッドの無料下取りも始めた」(以上日経MJより引用)

これらも、非常にインパクトがあります。

正直、普通は新聞はニュースネタとして「ふむふむ」と思いながら読み流すことが多いんですが、

私自身が、「久々にイケア(IKEA)に行ってみるか」という気にさせられましたので。

「いい物を極力安くお客様にご提供する」という、同社の徹底したお客様志向には、感心させられます。

しかし、この記事の中では、ホームセンターのニトリさんのことをイケア(IKEA)さんの「ライバル」であるとはっきり名指しで記してあったんですが、

実のところ、例えば国道沿いの近隣に軒を並べている紳士服ロードサイドショップ同士のように、

同一業態、近似するビジネスモデルでの競合ではなく、

出店のスタイルが全く異なり、商品テイストも顧客ターゲットも現時点では異なると思えますので、一見、この2点がライバルであるということを日頃は忘れそうになるんですが、

イケア(IKEA)さんが北欧ブランドというよりは徐々に日本社会にとって当たり前の存在として定着していき、

その一方で、ニトリさんが、若いファミリーを意識した「おしゃれ化」を進めていくにつれ、

徐々に「かぶる」&「ぶつかる」局面が増えてくるだろう、ということは、間違いないだろうと思います。

しかし、記事の末尾に書いてあった、「日本の家具市場は業界推定で約2兆6000億円で、05年に比べて8000億円も縮んだ」というくだり、不況だけでなく、ライフスタイルや価値観の変化も根底にあるのでしょうが、ファッション業界と同じく家具の業界も本当に厳しいですね。

« <8/4>夜、ゾゾ(ZOZO)さん子会社・澤田社長セミナーは、残席12席です | トップページ | 雑誌『sweet』が107万部突破、渋原間無料バスの運行へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/36019598

この記事へのトラックバック一覧です: 700品目の値下げ&各種サービスの充実でパワーアップするイケア(IKEA):

» Live Free &Fast"あなたは、毎日インターネットをしますか!? [インターネットを利用して副業!]
それなら、インターネットをすることによって、収入がえられるのなら、最高!!ですね。21歳以上であれば 誰にでも!会員登録すればその利権収入を得られるチャンスがあります。そして、携帯電話を無料で使えたり!えっ‥!!(@_@ [続きを読む]

« <8/4>夜、ゾゾ(ZOZO)さん子会社・澤田社長セミナーは、残席12席です | トップページ | 雑誌『sweet』が107万部突破、渋原間無料バスの運行へ »