最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 首が回らなくなっていたんですよ、コレ実話 | トップページ | 「李寧(LI-NING)」×Filip Pagowski »

2010年10月19日 (火)

JFWだけじゃないよ。roomsLINK TVの動画発信に注目を

先週末から、JFWこと東京発日本ファッションウィークが始まっておりますね。

今回も、いろいろなデザイナーの皆様から、会社宛てに貴重なインビテーションを頂いており、ありがとうございます。

会社のセミナー、勉強会等と重なっていない限りにおいては、極力日程を調整し、足を運ぶつもりでおりますが、

「どうしてもはずせないアポがあって見られない」「そもそも、このショーには招待されていない」といった場合でも、

今回は海外の有力メゾン張りに、JFWさんも動画でのライブ中継にトライなさっておられますので、ネット上での鑑賞が可能なんですよね。

具体的には、ニコニコ動画やYouStreamでの動画中継なんですが、

さくら的には、JFWさんのショー動画以上に、

roomsさんがJFWに共鳴する形で実施される「roomsLINK」の動画「roomsLINK TV」の方に注目しております。

JFWさんのショーが各々のデザイナーさんが自らのブランドの世界観を自己責任で表現なさっておられる一話完結型なのに対して、

「roomsLINK」さんの場合は、個々の出展者&ショー及びインスタレーションを実施される方々=コンテンツプロバイダーの皆様だけでなく、

ビジネスのプラットフォームを形成しておられる主催者のroomsさん自身も、エディトリアル(編集)の視点を持ってコンテンツを包含する器作りをなさっておられる、というところが、

大きく異なるように思うのです。

ディテールの表現の巧拙以前に、ビジネスのオーガナイザー自身に骨太な軸があるかどうか、それが、表現の質に恐らく如実に出てくるように予想しております。

VOGUE.COMのFashion Newsによると、著名ブロガーのダイアン・ペルネさんがキュレーションしたショートフィルムもオンエアされるとのことで、個人的にはそのコンテンツを楽しみにしております!

« 首が回らなくなっていたんですよ、コレ実話 | トップページ | 「李寧(LI-NING)」×Filip Pagowski »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/37294789

この記事へのトラックバック一覧です: JFWだけじゃないよ。roomsLINK TVの動画発信に注目を:

« 首が回らなくなっていたんですよ、コレ実話 | トップページ | 「李寧(LI-NING)」×Filip Pagowski »