最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« oriami ファッショントレンドセミナーの御案内 | トップページ | ラグジュアリーブランドの価格が高い中国 »

2010年10月 7日 (木)

書評:高畑正幸著『究極の文房具ハック』

時々、ネット上で発信なさっておられる情報を楽しく拝見させて頂いている

「文具王」こと、高畑正幸氏の著書『究極の文房具ハック』(河出書房新社、定価税別1,500円)が発売されましたので、

早速、読ませて頂きました。

この本は、実のところ、様々な文具のディテールに触れたい、という方にとっては、ちょっと物足りない内容かもしれません。

そういうことよりもむしろ、高畑氏のものの考え方の方に、感心させられました。

合理的に仕事を進めて行くためには、

こだわるところには徹底的にこだわるべきだけれど、

捨てるべきところは割り切ってすっぱり捨てるべし!

徹頭徹尾、そういう内容になっております。

例えば、ファッション業界人の私達の中からは、

「15足同じ靴下を購入することで、

洗濯した後で同じ靴下を揃える作業時間が短縮し、

なおかつ、片方だけ穴があいても、もう片方を捨てずにすむ」

・・・といった大胆な発想は絶対に出て来ないと思いますので、

「ううむ・・・そういう考え方もあったのか〜。面白い!」と私は思いました。

それと、高畑氏も、最近の仕事術系の書籍の一連の執筆者の皆様と同じで、

アナログオンリーではなく、デジタルにも非常に強い方です。

15年以上前から、後で参照する可能性のある紙を可能な限りスキャンし続け、既に10万ページ以上のストックを持っておられた・・・という記述もございましたが、

やはり、何の業界においても、トップゾーンを走っておられる方は、イノベーティブな感性をお持ちですね。

究極の文房具ハック---身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げるBook究極の文房具ハック---身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げる

著者:高畑 正幸
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« oriami ファッショントレンドセミナーの御案内 | トップページ | ラグジュアリーブランドの価格が高い中国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/37128731

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:高畑正幸著『究極の文房具ハック』:

« oriami ファッショントレンドセミナーの御案内 | トップページ | ラグジュアリーブランドの価格が高い中国 »