最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 12月商戦は梅春物で勝負VS冬物コートに全力投球 | トップページ | 厳しいご時世でも、売り上げを伸ばしている中小企業、個人事業主は存在する »

2010年12月22日 (水)

「アメリカンイーグルアウトフィッターズ(Ameridcan Eagle Outfitters)」、日本市場に上陸

アメリカの人気カジュアルブランド「アメリカンイーグルアウトフィッターズ(American Eagle Outfitters)」さんがついに2012年、日本に上陸致します。

ロイターの英文の記事はコチラ↓↓↓。この記事の文中には、住金物産さんに関する記述はございますが、青山商事さんのお名前は見当たらないですね。

American Eagle to enter Japanese marketーReuters

何度も書いておりますが、私は生まれてこの方、一度もアメリカに行ったことがないので、「アメリカンイーグルアウトフィッターズ」さんの実店舗はまだこの目で見たことがございません。

なので、ブランドとか、商品とか、お店に関する予測は、全くもって今の時点ではこのブログに記すことは出来ない状態でありますが、

いいお店を作っていって頂きたいものですね。オープンが楽しみであります。

ちなみに、中国には、日本より一足早く、2011年には香港、上海、北京にショップがオープンするようですよ。パートナーはDickson Concepts (International) Ltd.さんであるようです。

関連の記事に、リンクを貼っておきました。

American Eagle计划在香港与中国内陆开设店面ーCTEI

(見出しの筆者訳:「アメリカンイーグル」が香港と中国の内陸に店舗開設を計画)

« 12月商戦は梅春物で勝負VS冬物コートに全力投球 | トップページ | 厳しいご時世でも、売り上げを伸ばしている中小企業、個人事業主は存在する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/38167458

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリカンイーグルアウトフィッターズ(Ameridcan Eagle Outfitters)」、日本市場に上陸:

« 12月商戦は梅春物で勝負VS冬物コートに全力投球 | トップページ | 厳しいご時世でも、売り上げを伸ばしている中小企業、個人事業主は存在する »