最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 完全な郊外型SCーららぽーと新三郷 | トップページ | 「フェイスブック(facebook)」は、本名でやっています »

2011年1月25日 (火)

シンポジウム&コンサート「思考中国ー現在中国文化から中国を考えるー」

パレット実行委員会のSさんから、面白そうなシンポジウム&コンサートのご案内を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

29日(土)は、予定があって、私自身が参加出来ないが非常に残念なのですが、

中村史子氏、福嶋亮太氏共、まだ30歳過ぎの、気鋭の論客とのことですし、

金大偉氏の、素晴らしいピアノの演奏を聞かれれば、

きっと、春節(旧正月)気分が盛り上がるのではないかと思います。

経済一辺倒ではない、多面的な視点から中国に触れる、よいチャンスなのではないでしょうか。

以下、ご案内状からの引用になります。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

Palette vol.9 
思考中国-現在中国文化から中国を考える-

私達はこれから中国とどう付き合っていくべきか!!
今後ますます国際的な影響力を増す中国、日本においても非常に重要な国になってきます。
相手の文化を理解することは両国の友好につながるという思いから企画しました。

現在中国文化(アート、文学、音楽)から中国を探ります。各方面で活躍されている第1人者の講演です。

アートは中国現代アートを日本で紹介した「アヴァンギャルド・チャイナ<中国当代美術>二十年」展を担当された中村史子氏、

文学は批評家、東浩紀氏に「ゼロ年代批評最後の大物新人」と評された批評家、中国文学者の福嶋亮大氏、

音楽は中国の伝統と現在の音楽の融合をはかっている中国出身のアーティスト金大偉氏です。

講演後はその金大偉氏のコンサートを行います。

会場は、青木淳氏が設計し、音響を永田音響が担当した室内楽に最適な音楽ホール「sonorium」です。
素敵な演奏をお楽しみ下さいませ。皆様のご参加待ちいたしております。

日時 2011年1月29日 14時00分~18時00分
13時30分 開場 
14時00分 開演 

講演
14時00分~14時45分 
「現代アートから見る中国 表現のダイナミクスの中で」 中村史子氏

15時00分~15時45分
「80後世代から見る中国文化」 福嶋亮大氏

16時00分~16時30分
「音楽からみる中国 異文化の音楽空間との出会い」 金大偉氏

音楽コンサート
16時40分~17時30分
「Past Present and Futures ~過去、現在、未来 ~」 金 大偉氏(ピアノほか)

交流会
17時30分~18時00分

会費 3500円 中国茶つき (その他、ワイン、ソフトドリンク等別料金でご用意)

会場 「sonorium」

168-0063 東京都杉並区和泉3-53-16 TEL 03-6768-3000 FAX 03-6768-3083
京王井の頭線 永福町駅下車(北口) 徒歩7分 東京メトロ丸の内分岐線 方南町駅下車
徒歩10分
http://www.sonorium.jp/access/index.html

お申し込み先 palette.produce@gmail.com
『Palette vol.9 思考中国申し込み』までお申し込みお願いいたします。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

« 完全な郊外型SCーららぽーと新三郷 | トップページ | 「フェイスブック(facebook)」は、本名でやっています »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/38597546

この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム&コンサート「思考中国ー現在中国文化から中国を考えるー」:

« 完全な郊外型SCーららぽーと新三郷 | トップページ | 「フェイスブック(facebook)」は、本名でやっています »