最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 私の知らなかった世界ー女性ゴルファー向け専門店&オンラインコミュニティサイト | トップページ | 商業界『ファッション販売』4月号連載はお休みです »

2011年2月28日 (月)

マイ・アビチ(abici)

マイ・アビチ(abici)
マイ・アビチ(abici)
マイ・アビチ(abici)

念願だった自宅用の自転車をついに購入、

納品は、先週末の日曜日だったんですが、

本日、初乗り、ということで、このブログでも皆様に愛車をお披露目させて頂きます。

イタリアの自転車ブランド「アビチ(abici)」の、

グランツーリズモ ドンナ(GRANTURISUMO DONNA)」(消費税抜き110,000円)というモデルで、

色は明るい気分になれそうなクレーマ(クリーム色)を選びました。

「アビチ(abici)」は、高感度な大人の男女向けの、シティライド用の自転車で、

イタリア本国でも日本でもファッションブランドとのコラボレーションを積極的に行うなど、

自転車業界の中ではユニークな(というか、ほとんど唯一無二の)ブランドポジショニングを取っています。

実は、私は田舎育ちで、中高生の頃は往復30キロくらいの距離を自転車で走るのはへっちゃらでしたし、

現在も墨田区内をママチャリで飛ばしまくっておりまして(笑)、

自転車大好き人間なんですが、

やはり、高級車は乗り心地が抜群、

軽い坂道を上るのにもストレスが少ないですし、

左足をキックバックして後輪にブレーキをかけるという動作も、慣れると返って走りやすくて快適だなという風に感じました。

レザーのサドルも、革フェチのさくら的には、眺める度に気分が上がって、ポイントが高いですね。

ということで、デビュー初日に「アビチ(abici)」にまたがって一番に向かったのは、実は税務署(苦笑)〜。

残念ながら、本日はあまり遠出は出来なかったんですが、持ち前の脚力を生かして(笑)、これからは週末の行動半径が一気に拡大しそう。

懐かしのフィレンツェやミラノの光景を思い出しながら、多摩川辺りでの走りを楽しみたいと思います。

自転車グッズやウェアなどに関しても、これから情報収集して、いいものがあったらこのブログの中で皆様にご紹介して参りますね。

« 私の知らなかった世界ー女性ゴルファー向け専門店&オンラインコミュニティサイト | トップページ | 商業界『ファッション販売』4月号連載はお休みです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/39043220

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・アビチ(abici):

« 私の知らなかった世界ー女性ゴルファー向け専門店&オンラインコミュニティサイト | トップページ | 商業界『ファッション販売』4月号連載はお休みです »