最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ビズポロとは? | トップページ | バッグブランド「マルベリー(Mulberry)」の2012年リゾートコレクション »

2011年6月15日 (水)

自転車対決!「フェラーリ(Ferrari)」VS「マセラッティ(MASERATI)」

さっき、偶然amazon.co.jpで発見してしまったんですが、

イタリアの有名自動車メーカーの「フェラーリ(Ferrari)」さんは、

自転車も発売しておられるんですね。

(amazon.co.jpさんのサイトの「フェラーリ クロスバイク」の画像をご覧下さい)。

スポーツカーではおなじみの、シンボルカラーの赤の美しさは自転車でも健在。お値段も、庶民でも頑張れば手が届く価格帯です。

これは、ひょっとして・・・と思いつつ、

憧れブランドの「マセラッティ(MASERATI)」(注:発音、本当は「マセラティ」の方がイタリア語に近いように思いますが、昔から「マセラッティ」と呼び続けて参りましたので、併記させてください)の自転車があるかどうか検索をかけてみたところ・・・

ございました↓↓↓

MILANI FOR MASERATI-anazom.co.jp

マセラティのオーダーメイド自転車ー「マセラティに恋して」

これは、本当に、本当に、期待以上の、

風格のある佇まいの自転車ですね! 

前者は、「マセラッティ」と自転車ブランドの「ミラーニ」さんのコラボモデルのようで、

後者の方は、やはり自転車のブランドである「Montante Cicli」(注:発音がわからないので原語のまま記しておきます)さんの開発生産によるもののようですが、

私は特に、後者のオーダーメイド自転車の方に、ものすごく感動いたしました。

こんな自転車に乗って、隅田川や多摩川の河畔を風を切って走ってみたいですが、

お値段も、それなりのお値段ですので・・・(中古の車が十分買えちゃうくらいの、自転車としては超高級車のランクですよね)。

ただ、敢えて車ではなく、イタ車の自転車で伊達男を気取りたい皆様には、お勧めなのではないかと思います。自転車ですので、車とは違いますから、イタ車であっても傷つくことを恐れず、ガンガン乗り回したいですよね。

« ビズポロとは? | トップページ | バッグブランド「マルベリー(Mulberry)」の2012年リゾートコレクション »

コメント

「フェラーリのクロスバイク」、いいですね〜。この価格からすると、Ferrariの名前がついてるだけ・・・という感じはしますが(笑)、公認のものでしょうからこの価格ならいいですね。欲しいです!
でも、流石にいつも乗ってるママチャリのように、その辺にちょと"停める"訳にはいかないのが、不便のような気が(笑)。

村上社長、コメントありがとうございます。
もし、買われたら画像をweb上でご披露ください!
社長のような雰囲気のある方にはぴったりだと思います。

フェラーリさんは、「フェラーリストア」も開店しておられて、車以外のライフスタイル全般のグッズを展開することで、憧れ層を取り込もうとしていますが、車以外のものはそこまで高くなさっておられるところが、商売上手なところかもしれないです。

盗難は、ものすごく心配になりますよね。大きくて丈夫なチェーンをつけるしかないかも、と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/40400819

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車対決!「フェラーリ(Ferrari)」VS「マセラッティ(MASERATI)」:

« ビズポロとは? | トップページ | バッグブランド「マルベリー(Mulberry)」の2012年リゾートコレクション »