最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 横浜ルミネのチェック・ザ・バーゲン | トップページ | クリスチャン・ルブタンのシューズ・オブ・アート »

2011年6月20日 (月)

来年はオリンピックイヤー、それがファッションにも影響し、日本ではもっと来る!

このNYTimes.comさんのサイトに掲載されている

スージー・メンケス(SUZY MENKES)女史の記事ではないですが、

2012年春夏シーズンは、来年開催されるロンドンオリンピックの影響もあって、

メンズの分野では、「スポーツ」テイストを前面に押し出すブランドさんが増えそうですね。

それプラス、日本には、「スポーツ」テイストがもっともっとブームになる社会環境があると思います。

まず、オンの着こなしということでは、今年から既にクールビズ、スーパークールビズということでポロシャツがよく売れると思いますが、

その流れは来年もまだ継続するのではないかと思います。

さらに、オフタイムについてですが、

夏場はしっかり休む、という習慣が、ヨーロッパでは昔からございましたが、日本でもここに来て、やむを得ざる事情から生まれつつありますので、

会社が休みになった、夏時間になったということで、余暇時間を海山、公園などでドゥ・スポーツに充てる、という方々も多いだろう

(実人数の増加以上に、元々スポーツをやっておられる方がスポーツにかけられる時間が増える=延べ人数の増加効果があるでしょう)と予想されます。

ということで、「スポーツ」、これが、日本においては、2012年春夏メンズの、リアルクローズに近いところでのマストトレンドになってくるような気がしますね。

« 横浜ルミネのチェック・ザ・バーゲン | トップページ | クリスチャン・ルブタンのシューズ・オブ・アート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/40476553

この記事へのトラックバック一覧です: 来年はオリンピックイヤー、それがファッションにも影響し、日本ではもっと来る!:

» ロンドンオリンピック予選 [特ダネ!ニュースダイジェスト]
香川真司はロンドンオリンピック世代なのでしょうか? 香川真司はロンドンオリンピック世代なのでしょうか?(続きを読む) ロンドンオリンピックで競馬をオリンピック種目として行う場合競走馬は現地の競走... ロンドンオリンピックで競馬をオリンピック種目として行う場合競走馬は現地の競走馬でワールドスーパージョッキーズシリーズみたいにして対象レースのポイント制で行えば馬 を派遣させる必要性はないし日本から武豊・横典・アンカツの三人を日本代表として派遣するだけなら競馬開催に支障は出ません。競馬のオリンピックは... [続きを読む]

« 横浜ルミネのチェック・ザ・バーゲン | トップページ | クリスチャン・ルブタンのシューズ・オブ・アート »