最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« パウル・クレー|おわらないアトリエ | トップページ | ショップチャンネルさんの高画質ストリーミング配信開始 »

2011年8月 1日 (月)

韓国の大手アパレルイ・ランド社、「ロキャロン」「マンダリナ・ダック」を相次いで買収

日本のメディアではまだあまり報道されていないようなんですが、

韓国の大手アパレル、イ・ランド(E-Land)社さんが

7月に入ってからヨーロッパの有力ブランド2つを相次いで買収致しました。

同社が買収したのは、

スコットランドのタータンチェック柄のテキスタイルブランド「ロキャロン(Lochcarron)」と、

イタリアのバッグブランド「マンダリナ・ダック(Mandarina Duck)」です。

詳しくは、それぞれブランド名に貼っているリンク先の記事をご覧下さい。

前者に関しては、イ・ランドさんのショップをご覧になったことのある方はご存知でしょうが、

同社が得意とするトラッドテイストのブランドへのテキスタイルの供給にぴったりマッチするブランドですし、

後者に関しては、同社は既に5月にニューヨークの「ケイト・スペード」との中国での合弁事業を開始しておりますが(このニュースは私のブログでもご紹介させて頂いております)、

中国市場において、アパレルに加えて、今後はバッグのビジネスを広げていこうという戦略に基づく判断だろうと思っております。

私が感心したのは、単に、今が特にヨーロッパブランドの買収の時期であり、イ・ランド社さんが機敏にアクションを起こしたということに対してだけではございません。

買収したブランドが、そこまでメジャーなものではないのですが、

同社の強みである部分をより強くするものであったり補完するものであり、なおかつ、「中国では受けそう」なものであるところに、非常に感心致しました。買い物上手だなと思います。

ぶっちゃけ、スーパーラグジュアリーとかラグジュアリーの分野は別として、それ以下のゾーンでは、日本人や欧米人の感覚で「かっこいい」ものが必ずしも受ける市場ではないように私は思っておりますので。

まだまだ幾つかのブランドの買収に乗り出していかれるかもしれません。今後のイ・ランド社さんの動きに、要注目です。

« パウル・クレー|おわらないアトリエ | トップページ | ショップチャンネルさんの高画質ストリーミング配信開始 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« パウル・クレー|おわらないアトリエ | トップページ | ショップチャンネルさんの高画質ストリーミング配信開始 »