最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 新生東コレ(メルセデス・ベンツファッションウィーク東京)、盛り上がりそう&盛り上げたいです! | トップページ | 「ザラ(ZARA)」、アメリカでeコマースをスタート »

2011年9月 9日 (金)

前・米バーニーズのファッション・ディレクターがamazon.comに転身

WWD.com さんに掲載されていた記事です↓↓↓

Amazon.com Taps Julie Gilhart-WWD.com

(見出しは「アマゾン・ドットコムがジュリー・ギルハートの肩を叩いた(転職を促した)」:筆者訳)。

日本でも、リアルのファッション業界からeコマースの世界への転職は珍しいことでも何でもないんですが、

まだ、リアルの有名セレクトショップさんの著名バイヤーさんが、eコマースのバイヤーに華麗なる転身、際立った実績を挙げておられるなんて事例を、少なくとも私は耳にしたことがなく

今後はそういうケースが出て来てもいいんじゃないかなぁと。

(もし、「私、転職して売り上げをこんなに伸ばしました!」という方、いらっしゃいましたら、ぜひご一報ください。取材先候補として前向きに検討させて頂きますので)。

この記事の最後の方に、Maria Renz,さんという方のコメントが掲載されていて、

肩書きが「ceo of Myhabit and Endless」となっておりますが、

ちなみに「マイハビット」は、ギルト(Gilt)さんのようなフラッシュマーケティングサイト、

「エンドレス」は、日本のアマゾンさんはジャバリ(javari.jp)というネーミングで展開しておられる靴とバッグの専門サイトでして、

いずれもファッションに特化したものであります。

Amazon.com さんが、ファッションというカテゴリーを今後の成長性が見込める分野の1つとして位置づけておられるであろうということは、疑うべくもない事実でありましょう。

« 新生東コレ(メルセデス・ベンツファッションウィーク東京)、盛り上がりそう&盛り上げたいです! | トップページ | 「ザラ(ZARA)」、アメリカでeコマースをスタート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/41583289

この記事へのトラックバック一覧です: 前・米バーニーズのファッション・ディレクターがamazon.comに転身:

« 新生東コレ(メルセデス・ベンツファッションウィーク東京)、盛り上がりそう&盛り上げたいです! | トップページ | 「ザラ(ZARA)」、アメリカでeコマースをスタート »