最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« インターテキスタイル上海の報道は繊維ニュースさんが詳しいです | トップページ | 長縄キヌエさんの素敵なイラスト »

2011年10月29日 (土)

デザイナー9名による期間限定セレクトショップ「ノアストア」の快進撃

現在もまだ一部のイベントが残っておりますが、

今回のメルセデスベンツファッションウィーク東京では、

今後に向けての明るい芽が幾つか出て来たなと思っておりまして、

その1つが、先週銀座三越さんの3Fのイベントスペースで開催されていた

9名のデザイナーさんのブランドをミックスした期間限定セレクトショップ

ノアストア(NOAH' STORE)」さんの快進撃です。

後述するKさんの許可も得ずに勝手に書いちゃってすみませんが、

ノアストアさんのブログでもご紹介されておりましたので応援の気持ちを込めて書いてしまいますけれど、

10月22日(土)には、銀座三越さんの3F Gスペースの1日の売り上げ記録を更新されるという

快挙を成し遂げられたようです。

複数の参加メンバーの方から伺ったのですが、その前に高島屋大阪店さんに期間限定でご出店された折にも、非常に好調だったとのことですが、

22日(土)ではなく、銀座三越さんに平日短時間お邪魔して売り場の様子を見て参りましたので、

その理由がとても納得が行くように思いました。

通常、この種の企画は、「世界観を見せる」とのお題目の下に、各デザイナーさんの商品をそれぞれ固めて1ラックとか2ラックずつ置くケースが多いのですが、

「ノアストア」さんの場合は、カジュアルとエレガンスの2塊に分けて、それぞれのコーナーで、デザイナーさん達の商品を完全にミックスして並べておられました。

実際、ミックスして着ると面白いなと思えるような組み合わせがいろいろひらめきましたので、

お洋服の大好きなお客様にとっては非常に楽しい売り場になっていたように思います。

第二に、販売ということを意識されてか、アパレルデザイナーさんばかりの集団なのに、バッグやソックスなどの服飾雑貨や下着などの買いやすい商品もかなり充実しておられました。

第三に、デザイナーさん達ご自身も、交代で(時には全員揃って)売り場に立っておられましたので、お客様にとっては、「作り手の顔が見える、声が聞ける、デザイナー自身に接客してもらえるという特別感が味わえる」という喜びがございますし、デザイナーさん側にも、その逆で、「買い手がどんなお客様なのかが見える、ご意見が直接聞ける、売れる瞬間が自ら味わえる特別感がある」というメリットがございます。

先週と今週の展示会ウィークの期間中に、「ノアストア」さんにご参加なさっておられる複数のデザイナーの方の次シーズンの商品を拝見しましたが、

小売りという経験を経て、皆さん、ぐんと商品企画が良くなっておられることにも感動いたしました。元々、いい個性をお持ちのデザイナーさん達ですが、「お客様に買って頂く」「着て喜んで頂く」という視点が加わり、商品1点1点の完成度が高まったように思います。

「ノアストア」さんは、デザイナーさん達だけで企画・運営なさっておられるのではなく、Kさんのサポートによるものだと伺っております。

私は、世の中には、「仕事だからファッションに携わっている人」と、「ファッションが好きでファッションに携わっている人」の両方が存在するように思っておりますが、

Kさんは、後者!服が、ファッションが好きで好きでたまらない、ご本人の外見もデザイナーさんのような、生き生きとしたおしゃれな方です。

暫くお目にかかっておりませんが、デザイナーさん達のお話を伺っていて、Kさんが心から楽しみながらこのショップを作り育てておられる様子が目に浮かび、本当にうれしくなりました。

仕入れてもらえない理由をあれこれ探して言い訳するよりは、自ら行動してお店を作り小売りをやってしまう・・・Kさんやデザイナーさん達から、「自ら動く」ことの大切さを教えて頂いたように思います。

これから「ノアストア」さんには全国から沢山お声がかかるようになるでしょうし、今日あるデザイナーさんには、「きっと海外からもオファーが来ますよ」と申し上げたんですが、冗談ではなく、私は真剣にそう思っております。

次のイベントのときには、土日に売り場に行きたいと思います。皆様、頑張ってください!!

« インターテキスタイル上海の報道は繊維ニュースさんが詳しいです | トップページ | 長縄キヌエさんの素敵なイラスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/42731058

この記事へのトラックバック一覧です: デザイナー9名による期間限定セレクトショップ「ノアストア」の快進撃:

« インターテキスタイル上海の報道は繊維ニュースさんが詳しいです | トップページ | 長縄キヌエさんの素敵なイラスト »