最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« ミクシィ(mixi)のサブスクリプション型コマース「プティジュテ」は大丈夫? | トップページ | ファッションデザイナー・津村耕佑氏、“プチプチ”で出来た服「AIR CELL」を発表 »

2012年8月23日 (木)

ブロガーと一緒に見本市を盛り上げている米国WWD MAGICのツイッター担当者

現地時間の8月20日(月)から始まっている

アパレルファッションの大型見本市「WWD MAGIC」の情報を知りたいなと思って、

ネットを検索してみたところ、

面白い発見がありました。

ツイッター(twitter)での、WWD MAGIC事務局の方(アカウント名は@WWDMAGIC )の情報発信が、

1時間に2回から、多い時間帯では7回くらいあって、

かなりマメなんですよね。

日本で、インターナショナルファッションフェア(IFF)というファッションの展示会の事務局さんのツイッターアカウント、@IFFSTAFF のご担当者「(事)」さんもマメな方ですが、

いい勝負だな、という感じであります。

@WWDMAGIC さんは、客観的に見てすごくニュース性の高い情報をつぶやいておられるわけではないんですが、

出展者の方と来場者の方がご覧になられると役立つような

リアルタイム性の高い情報を小出しにしておられます。

この事務局の方ご自身が、展示会を盛り上げようとものすごく一生懸命になっておられる様子が伝わってきて、

非常に好感が持てますし、

この独特の臨場感が、ミニブログならではの良さで、フォロワーの気分もアゲてくれますよね。

@WWDMAGIC さんをフォローしている方々は、はっきりと絞られたターゲット(展示会の出展者や来場者の方々)が多いと思いますので、

なおのこと効果が高いと思います。

ただし、日本と決定的に異なるのは、

#MAGICLV とか、#MagicInfluencers というハッシュタグを見て頂くとおわかり頂けるんですが、

ネット上でクチコミを喚起するインフルエンサーと呼ばれるブロガーの方々が、

事務局さんのアクションに呼応するかのように

あれこれのつぶやきを発信しておられること。

さらには、下記の画像をご覧下さい。

「Want to find out how to tie you brand to blogs and bloggers? Stop by the Social House in Central Hall!」(筆者訳:御社のブランドとタイアップしてくれるブログやブロガーをお探しになりたい方へ。セントラルホールのソーシャルハウスにお立ち寄り下さい!)

・・・と書いてあるじゃないですか!

「ソーシャルハウス」の「ソーシャル」は、もちろん「ソーシャルメディア」の「ソーシャル」を意味しているはずです。

展示会場でブロガーと出展者とのマッチングまで行っておられるとは、さすがはアメリカです。

といいながらも、またまた「(事)」さんを持ち上げるさくらでありますが(笑)、

意外や意外、日本の@IFFSTAFF さんは頑張っておられるなと思えるのが、

@WWDMAGIC さんとのフォロワー数の比較で、

後者の6,322人に対して、@IFFSTAFF さんは、3,566人という実績(日本時間で8月23日深夜0時の時点)なんですよね。

WWD MAGICの来場者数は世界最大級の10万人、かたやIFFは、3万人には達しておりませんので、

その比率から言うと、すごく頑張っておられるな、という感じがいたします。

実は、何で@IFFSTAFF さんがフォロワー数が多いのかというのは、

ある程度推測がつく部分があって、

フォローしている人の数が3,681人と、フォロワー数よりも多いんですよ。

きっちりフォロー返しをなさっておられるということです。

その一方で、@WWDMAGIC さんは、フォローしている人の数は1,643名、という状況です。

英語という世界共通の言語で発信できるという強みもございますので、

きちんとフォロー返しをされれば、たぶん1万人は行くと思いますが、

自分1人で情報発信しなくても、

パワーブロガーの皆様が応援団として情報はどんどん拡散してくれる仕組みになっていますから、

フォロワー数を自分自身で増やすための努力よりも、しっかりリプライを返してくれるような人とのやり取りに時間を割く方を優先するというお考えなんでしょうね。

7


« ミクシィ(mixi)のサブスクリプション型コマース「プティジュテ」は大丈夫? | トップページ | ファッションデザイナー・津村耕佑氏、“プチプチ”で出来た服「AIR CELL」を発表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/46791111

この記事へのトラックバック一覧です: ブロガーと一緒に見本市を盛り上げている米国WWD MAGICのツイッター担当者:

« ミクシィ(mixi)のサブスクリプション型コマース「プティジュテ」は大丈夫? | トップページ | ファッションデザイナー・津村耕佑氏、“プチプチ”で出来た服「AIR CELL」を発表 »