最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月25日 (月)

全国縫製サミット2013をちょこっとお手伝いいたしました

一昨日(2013年11月23日土曜日)の午後、文化学園20階大ホールで開かれた「全国縫製サミット2013」の集客のお手伝いを、ちょこっとだけさせて頂きました。

このイベントは、繊維ファッション関連の業界紙・アパレル工業新聞さんと繊研新聞さんの有志が呼びかけて結成した「日本発ものづくり提言プロジェクト」の活動の一環として行われたものです。

お陰様で、来場者数は389名にも上り、広い大ホールは完全に満席となりました。

厳しい経営環境を乗り越え、生活者、消費者に支持されるメイド・イン・ジャパンのものづくりを発展させておられる縫製工場、ニット工場の経営者の皆様の企業理念や施策、

具体的には、ファクトリーブランド成功の秘訣、従業員満足や人材育成、地域社会への貢献(雇用の拡大、異業種の産地企業の商品を自社ブランドの力でTV通販を活用して共に拡販)、心あるSPA(製造小売業)企業と取り組み型で高品質のものづくりを行い、その企業のアメリカ進出を陰で支える、高い技術力を活用し海外の一流デザイナーのサンプル制作&量産商品の生産請負etc., といった素晴らしい事例が紹介されました。

終了後の情報交換会(懇親会)の席上でも、そして、私個人のfacebookのアカウントやサミットのイベントページにも、内容についての感想や熱いメッセージが沢山寄せられており、ささやかですがお手伝いが出来て本当によかったなと思っています。

「メイドインジャパン」のレベルをもっともっと高めていかなければならない、ものづくりの担い手の思いを、手の込んだ商品の価値と素晴らしさをもっと消費者に伝えていかなければならない・・・改めてそんな風に強く感じた一日でした。

全国からお集まり頂きましたパネリストの皆様、ご来場者の皆様、お手伝い下さった皆様および事務局の皆様、お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。

詳しくは、NHK NEWS WEB内の記事、facebookイベントページ(2013・11・23全国縫製サミット)、そして、ツイッター上では、ハッシュタグ「#zhs2013」で検索して頂くと、内容についてのご来場者の方や私のつぶやきが出て参りますので、ぜひご覧になってください。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131123/k10013286731000.html

https://www.facebook.com/events/477292905710992

2013年11月18日 (月)

ファッションでも使えそう!多言語対応のオンラインコミュニティが作れるサービス「リボルバー(Revolver)」

TECHWAVEさんのこの記事を拝読して、

ファッション業界でも、海外にも熱烈なファンを持つブランドさんにとっては面白い使い方の出来るサービスなのではないかとすぐに感じました↓↓↓


多言語対応可能、というところに、強い魅力を感じます。国境を越えて、ブランドのファン同士が交流出来るのが、すごくいいですよね。

会員数1,000名までは、無料で利用可能なようですので、ピンと来た方は、まずはトライなさってみられたらいかがでしょうか?

2013年11月14日 (木)

日本に戻っています

今週の月曜日、11月11日の午後羽田着の飛行機で、台湾から日本に戻りました。

台湾台北市に行っていた11月7日(木)から11日(月)朝までの間は、日本の9月下旬のような陽気で、日中は半袖でもいいかな、という感じだったんですが、

帰国したらいきなり冬到来か!という寒さ。ちょっぴり厚着をして、毎日出勤しています。

出張の後片付けや、その間溜まっていた仕事をこなしている間に、

中国でネットショップが最も売れる日と言われている「双11」(11月11日の“独身の日”)がございましたが、

いやはや、今年の「双11」はこれまでにも増して、お客様のお買い物熱が一気に大爆発だったようで、

今、中国のネットニュースには、関連記事だらけです。

細かくご紹介している時間がないのですが、中国に既に進出なさっておられる企業の皆様、これから進出したいなとお考えの皆様、是非「中国服装網」などで情報をチェックなさってみてくださいね。

2013年11月 7日 (木)

台湾に行ってきます

これから、台湾に行ってきます。
今回は、100%仕事なので、日本に帰るまでたぶんブログは更新できないと思います。
戻りは、11日のお昼頃になります。
頑張ってきますね(^-^)v

2013年11月 4日 (月)

『ファッション販売』12月号ネット通販座談会の司会をさせて頂きました

先々週、先週は、切り崩しても切り崩してもまた山のように積み上がる仕事をねじり鉢巻きで片付ける日々でしたが

とうとうこの3連休は珍しく熱を出してダウン・・・。

家から一歩も外に出ず、静養に努めたので、やっと7割方元気回復いたしました。

疲労の蓄積もあったかと思いますが、忙しくなってくると、食事がコンビ二で買ったものばかりになってきて、野菜不足になってしまっていたのも悪かったのかもしれません。

今週は海外行きもあるので、完全に体調を復調させ、万全の状態で臨みたいと思っています。

さて、告知が遅くなりましたが、先月末発売の商業界『ファッション販売』12月号の座談会「ファッションECの現状とこれから」にて、司会を務めさせて頂きましたので、ご報告させて頂きます。

出席者は、

(株)ポイントWEB営業部マネジャー・田中順一様

フリーランスEC・eマーケティングアドバイザー・川添隆様

(株)マーキュリーインベストメントワン代表取締役社長・三浦雄一郎様

上記の3名の方です。

そして、座談会の内容は、苫米地香織さんがきっちりまとめて下さりました。

新しいトピックを中心に話を進めさせて頂いたのですが、3名様共、「お客様の立場にたった時どうなのか」という視点に立って、スピード感を持ってビジネスを進めておられることに強く共感致しました。

皆様よかったら、ぜひご購読ください!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »