最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 吉祥寺「ラウンダバウト」「アウトバウンド」のオーナー・小林和人氏が台湾にライフスタイルショップ「赤峰28」をオープン | トップページ | 自己流英語のスペルミスや文法ミスを直してくれる「Ginger英文チェッカー」 »

2013年12月24日 (火)

ユニクロが東南アジアの10人のデザイナーとTシャツデザインでコラボ

日本のメディアでは報じられていないみたいなんですが、

中国服装网によると、ユニクロさんが東南アジアのデザイナー10名とのTシャツデザインでのコラボを発表したようです↓↓↓


(筆者訳:見出しは「ユニクロ東南アジアデザイナーとのコラボ"Feel The SEA"を発表)

この記事によると、"Feel The SEA"のSEAは、東南アジアを象徴するテーマとして掲げられたものだとか。確かに、東南アジアといえば、南洋の豊かな海のイメージが浮かびますよね。

コラボデザイナーは

MAE PANG(シンガポール)
デザイングループMASH-UP(シンガポール)
OwnMuse(シンガポール)
RVASSEUR(シンガポール)
WSDM(シンガポール)
nikicio(インドネシア)
JOE CHIA(マレーシア)
MOBO(フィリピン)
GREYHOUND(タイ)
PAINKILLER(タイ)

上記の10名なんですが、うち半分がシンガポール、2名がタイから選ばれていますね。

この中の「WSDM」さんには、今年の5月に、シンガポールで開かれているブループリントという展示会でお会いした記憶がございます。なかなか力のあるブランドさんだなと思ったんですが、ユニクロさんが選抜された方々なので、他のブランドさんも皆さん新進気鋭の方々なんだろうと思います。

記事の中に、「お正月に着る」という文章も出て参りますが、東南アジアは東アジアと違って、クリスマスやお正月も半袖でOK、な気候なんですよね。

こういう、亜熱帯、熱帯の気候にマッチしたMDをこれから開発していく上でも、それぞれの地域に根ざしたデザイナーの頑張りが欠かせません。

さすがはユニクロさん、他の日本企業とは、頭2つも3つも抜きん出た先をいく動きをなさっておられます。

« 吉祥寺「ラウンダバウト」「アウトバウンド」のオーナー・小林和人氏が台湾にライフスタイルショップ「赤峰28」をオープン | トップページ | 自己流英語のスペルミスや文法ミスを直してくれる「Ginger英文チェッカー」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 吉祥寺「ラウンダバウト」「アウトバウンド」のオーナー・小林和人氏が台湾にライフスタイルショップ「赤峰28」をオープン | トップページ | 自己流英語のスペルミスや文法ミスを直してくれる「Ginger英文チェッカー」 »