最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 湘南に新オープンの「ブレスホテル」内にプロジェクションマッピングが体感出来る部屋が開設 | トップページ | トイザらス、AR対応のおもちゃカタログ発行 »

2014年7月 7日 (月)

進化する3Dプリンター:フード(食)の分野にも進出!?

3Dプリンターが、ファッション業界周りでも、アクセサリー、靴、バッグなどの業界の方々を中心に、研究、導入されていることは皆様ご承知だと思いますが、

JDNのホームページに掲載されている、海老原嘉子氏のレポートを読んで、「ここまで来たか」と思い、びっくり致しました。


海老原氏の記事の中では、ニューヨークで4月に開かれた、「Inside 3D Printing Conference & Expo」という3Dプリンターの展示会の中で、家庭用キッチンで使える3Dプリンターの試作品が展示されていて、投資を募るんだという宣伝が行われていた旨紹介されています。

今まで料理人さんが職人技的に包丁やナイフで製作していたかっこ良いデコレーションが、家庭の主婦でもコンピュータープログラミングに長けていれば出来てしまう・・・そう考えると、本当に、革命的ですね!

ちなみに、今年は「Inside 3D Printing Conference & Expo」がこの9月には東京でも開かれることになっています。

3Dプリンターは、趣味でものづくりを行っている方々にとっても可能性が高いものですが、既にプロが既存の技術と併用して生産性を高めたり新たなものづくりの可能性に挑戦するアイテムとして普及しつつあります。

ご興味のある方は、ぜひこのカンファランス&エキスポにご参加なさってみられてはいかがでしょうか。

« 湘南に新オープンの「ブレスホテル」内にプロジェクションマッピングが体感出来る部屋が開設 | トップページ | トイザらス、AR対応のおもちゃカタログ発行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/56714759

この記事へのトラックバック一覧です: 進化する3Dプリンター:フード(食)の分野にも進出!?:

« 湘南に新オープンの「ブレスホテル」内にプロジェクションマッピングが体感出来る部屋が開設 | トップページ | トイザらス、AR対応のおもちゃカタログ発行 »