最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 中国のモバイル決済システム「WeChat Payment(微信支付)」が日本国内でも利用開始 | トップページ | 地元・墨田の松徳硝子・齋藤能史氏へのインタビュー記事 »

2015年9月25日 (金)

韓国発ECサイト「スタイルナンダ」のインスタグラム「#stylenanda」の投稿数が凄い

今日、たまたま調べ物をしていて発見し、びっくりしたんですが、

韓国発のファッションECサイト「スタイルナンダ」関連の画像が、

画像共有SNSサイト「インスタグラム(Instagram)」に「#stylenanda」のハッシュタグで投稿されている数が、

ものすごく多いですね!

ご参考までに、先程、2015年9月24日(木)午後11時半〜12時の間に、さっくり調べたいろいろなブランドのアルファベット表記での投稿数を列挙させて頂きますと、

#stylenanda  1,341,541件
#uniqlo               936,142件
#zara            11,065,561件
#hm                 3,472,657件

<日系有力ブランド>

#23区                        1,982件
#snidel                135,798件
#moussy                145,551件
#lowrysfarm            59,834件
#earthmusicandecology  11,672件
#shimamura             4,534件  (註:#しまむら だと317,866件)

<韓国系有力ブランド>

#dholic                     30,189件
#spao                       58,479件
#beanpole               12,242件
#basichouse              2,876件

ちなみに、ハッシュタグをつける際に句読点や記号、空白を一続きの表記の中に含めてはいけないので、「H&M」さんはちょっと不利な状況に置かれているとご判断下さい。

長過ぎて綴りを間違えそうなブランド名も不利かと思います。

それにしても、「ZARA」「H&M」は別格として、「uniqlo」さえ凌駕する「stylenanda」さんのパワーには驚愕いたします。

どんな方が投稿しているのかを見ると、韓国とか中華圏だけでなく、どうやらタイで人気があるのかな、という印象を受けました。

「stylenanda」さんのサイトを見ると、いきなり、「世界100か国への海外配送に対応」の表記が目に飛び込んできます。

言語も、韓国語、英語、日本語、中国語、台湾語の5か国語から選択できるようになっていますし、

デビューの時点から海外販売を念頭においたビジネスを組み立てておられるところが、韓国の企業さんらしいなと非常に感心いたしました。

« 中国のモバイル決済システム「WeChat Payment(微信支付)」が日本国内でも利用開始 | トップページ | 地元・墨田の松徳硝子・齋藤能史氏へのインタビュー記事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62244/61757290

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国発ECサイト「スタイルナンダ」のインスタグラム「#stylenanda」の投稿数が凄い:

« 中国のモバイル決済システム「WeChat Payment(微信支付)」が日本国内でも利用開始 | トップページ | 地元・墨田の松徳硝子・齋藤能史氏へのインタビュー記事 »