最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

両国さくらのお気に入りリンク♪

お断り

  • 本ブログと無関係なコメント、トラックバックは予告なく削除させて頂きます。

当方の連絡先について

  • 当方の連絡先は、次の通りです。#の代わりに@を入力してメールをお送り下さい。 ジャーナリスト「両国さくら」としての取材領域は、女性の目線で見たモバイル・ビジネス及びケータイ(モバイル)通販、ネット通販等が中心です。お気軽にお問い合わせ下さい。 ファッション・ビジネスについての取材は、本業との兼ね合いでお受けできるものと出来ないものがございます。ご相談事は、極力本業の方でお受けするようにしておりますので、予めご了解下さい。 underground1103#yahoo.co.jp

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

岡山のジーンズOEMメーカー、ニイヨンイチが表参道に実店舗を開設

ファッションのものづくりに携わっておられる皆様の間では有名なメーカーである、

岡山(児島)のジーンズOEM企業のニイヨンイチさんが、

このほど表参道に実店舗を開設されたそうです。

同社は、2014年の春から岡山の問屋町に「241bottom plant」という実店舗を開いておられましたが、

2015年の2月末で閉店してしまいました。

そのお店で買わせて頂いた商品は、今でも愛用させて頂いています。

商圏人口が小さく、競合が激しかったということもありますが、

OEMと小売りのノウハウの違いということも、あったのではないかと思います。

東京への出店は、B2Bを取って行くという違う目的もあってのことだと思いますが、

問屋町でのご経験を生かして、頑張ってほしいなと思います。

2016年2月21日 (日)

ヴァリューズ調査:実際に使われているアプリランキング

マーケジンさんに掲載されていた、

ヴァリューズさんの調査「実際に使われているアプリランキング」の結果についてのこの記事が面白かったです。

「LINE」が他に大差をつけて1位、というのは、誰でも想像がつく結果だと思いますが、

20代女性のランキングが、今の時代のトレンドを反映していて、面白いですね。

私が勤めている会社・国際ファッションセンター(株)が主宰しているKFCオンラインショップ勉強会では、

時々アプリの勉強会を開くことがあるんですが、

その勉強会のときに参加者の方に教えて頂いたんですが、

全体ランキングの18位にランクインしている、タスクキラー/ファイル削除アプリのアンドロイド携帯用アプリ「Clean Master」は、便利なみたいですね。

2016年2月15日 (月)

マリメッコの創業者の人生を描いた映画『ファブリックの女王』、5月より公開

この映画は、ぜひ見たいです↓↓↓

フィンランドのテキスタイルメーカー、マリメッコの創業者アルミ・ラティアの人生を描いた映画だそう。
ストーリーそのものにも興味が沸きますが、登場するファブリック=布の意匠の美しさにも注目したいですね。
今年5月から、日本国内では順次公開されていくそうです。

2016年2月12日 (金)

繊研新聞デザイナーランキング国内レディスで7位「エリン(ELIN)」

2月9日(火)付けの繊研新聞最終面に、

「日本の有力店が選ぶ最もクリエーティブなデザイナーランキング」が掲載されていました。

注目したい新顔は、レディスの7位に「アキラ・ナカ」と同順位で選ばれていた、

榎本実穂デザイナーの「エリン(ELIN)」です。

2015年春夏シーズンにデビューしたばかりのブランドさんですが、

こだわりを持って作っておられる服だという気がします。

例えば、こちらのPARIGOさんの通販サイトには、2016年春夏シーズン向けの新作が既にいろいろ掲載されていますが、

今シーズンも確実に売れて行くのではないかという気がしますね。

"クリエーティブな”という言い方ではなくて、"人気の”とか、"売り上げが上昇している”という表現に変えると、「エンフォルド」や「クラネ」のようなブランドもこの中に入ってくるのではないかと思います。

2016年2月 9日 (火)

女子高生向けまとめサイト「ハルハル」がスタート

プリントシール機の会社・フリュー(株)さんがスタートした

女子高生向けのまとめサイト「ハルハル」↓↓↓


女性向けのまとめサイトで有力なものは既にいくつも存在しますが、

DeNAさんの傘下に入った「メリー(MERY)」と比べて、

ターゲットが若く、「女子高生」というところにぐっと絞り込んでいるところがいいですね。

学校関連の話題とジャニーズのネタが多いところが、高校生向けらしいなという気がします。

メイク、コスメ関連が、こちらの企業さんの一番得手とされるところだと思うので、楽しみに拝見したいと思います。

続きを読む "女子高生向けまとめサイト「ハルハル」がスタート" »

2016年2月 8日 (月)

通販勝ち組が実現できないセブンイレブン受け取りをユニクロが可能にできる理由は?

先週のニュースの中で目を惹いたのが、

ユニクロの公式オンラインストアで購入した商品が2月16日からセブンイレブンで受け取れるようになる、というもの↓↓↓


私は平日も帰宅が遅く土日も不在がちなので、コンビニ受け取りサービスの情報はわりとこまめにチェックしているんですが、

楽天市場のコンビニ受け取りにしても、amazon.co.jpの店頭受取(註:アマゾンさんの場合はヤマト運輸の店頭も含むのでコンビニ受取ではなく店頭受取という言い方をしているのだと思われる)にしても、

店舗数が一番多くて、ユーザーにとっては利便性が最も高いと思われるセブンイレブンは含まれておりません。

理由は、セブンイレブンが、楽天市場やアマゾンを、セブンネットショッピングの競合だと認識しているから、だろうと思います。

それに対し、何故ユニクロの受け取りは可能になったのか?理由は、アリオなど、セブンアンドアイグループのショッピングセンター(SC)内で、ユニクロさんはなくてはならない大切なテナントさん=お客様だから、すんなり話が決まったのではないか、そんな気がするんですよね。

ちなみに、ユニクロに関しては私は、自宅の近所でも会社帰りでも比較的短時間で容易に購入が可能なブランドなので、

わざわざECで買う必要性を現状では感じておりません。

楽天さんアマゾンさんで買った商品を、やっぱりセブンイレブンで早く受け取れるようにして頂きたいな、というのが、いち消費者としての正直な気持ちですね。

2016年2月 2日 (火)

行ってみたいイベント「布博in東京vol.6」

こんなイベントがあったとは!!!


場所が調布、なので、両国からも、私の自宅からも、ちょっと遠いんですが、

出展者の中にお知り合いのクリエーターさんのお名前もちらほら見えますし、

何より、自分で何か作ってみたくなるような布がこれだけ沢山揃う機会は少ないと思うので、

他の予定が入らなければ、3月5日(土)か6日(日)のどちらかで覗いてみたい気がします。

関西でも布博は開かれているようで、「布博 in 京都 vol.3」は今週末の開催みたいです。

2016年2月 1日 (月)

クーポンのパワーで大幅に業績を伸ばしたスタートトゥデイ

こちらに書くまでもない、非常にわかりやすい結果が出ているケースですが↓↓↓


自分でもスマホやタブレット、PCなどで「ZOZOTOWN」から洋服や服飾雑貨などを買っておられる方はお感じになっておられたかと思いますが、

昨秋、あれだけバンバン人気セレクトショップさんのクーポンが発行されているのを見ると、

多くの人は、やっぱりおトクに買いたいと思うでしょうから、実店舗には行かずZOZOさんのECサイトから買っちゃいますよね。

「10%引き」のクーポンを出したとしても、ECでは過剰な広告投資さえ行わなければ、実店舗と比較してもコスト構造的には十二分に利益は出せるということ、

そして、実店舗では若年層の人材採用がますます難しくなってきていること、

地方の実店舗の収益性、

この3点を鑑みると、

先日WWDJapanさんの別冊特集の中でアーバンリサーチの竹村社長がおっしゃっておられた「EC化率50%を目指す」ということは、決して荒唐無稽な話ではなく、将来的には本来あるべき姿になっていくのではないかと。
実店舗の店頭だけ見て、「服が売れない」と言うべきではなく、「売れる場所では服はそれなりに売れている」というのが正確な事実なのだと思います。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »